JACK in the NET

【STUDIO SEVEN × HUNTING WORLD】今期再注目コラボレーションプロダクトが満を持してREGGAWSでローンチ!!

EVENT 2020.03.12   REGGAWS


EXILE、三代目 J Soul Brother’sのパフォーマーとして活躍するNAOTOがクリエイティブディレクションする「スタジオ セブン(STUDIO SEVEN)」と、
アメリカ・ニューヨークで1965年に誕生し、世界中のアウトドアマンたちから絶大な支持を得るブランド「ハンティング ワールドHUNTING WORLD)」の注目コラボレーションプロダクトが、3.14.(土)よりREGGAWSで発売します。






STUDIO SEVEN

NAOTO(EXILE /三代目 J SOUL BROTHERS)がクリエティブディレクションを務める2015年FWより始動したファッションブランド。 自身のバックボーンであり、幼少から現在に至るまで活動を続けるミュージックやダンスカルチャーの世界を独自のクリエイティブな視点で解釈しプロダクトに落とし込んでいます。 
デザインからグラフィック、プリント技法や素材に対して、普遍性/ ユーモア性/ 先進性を持たせ、表現の可能性を追求しています。
アーティストEXILE NAOTOとしての表現力とデザイナーNAOTOとしてのクリエイティビティが互いにリンクし、時には相反する2面性を持ち合わせたクリエイションを今後も発信。





HUNTING WORLD

1965年 ニューヨークにて創設。高度な技術と巧みな素材使いにより、
機能性に長けた高品質なアイテムを展開。
生粋のアウトドアマンである創設者、ロバート・M・リー(通称ボブ・リー)が体得した、
冒険に必要な知識、知恵、経験を凝縮させた本格的な製品は、
本物を求める人々に支持されています。

2018SSから「ホワイトマウンテニアリング」の相澤陽介デザイナーをクリエイティブ・ディレクターに迎えた同ブランド。旅や冒険を普遍的なインスピレーションに据えるオーセンティックな世界観に、新たなモダニズムを加えて、新たなブランドイメージに転換している。





今コラボでは、ダンスウェアからインスパイアされたスウェットをはじめとするアパレルやキャップ、バッグ、シューズなどをラインナップ。ブラックとホワイトをベースに、両ブランドのロゴとマークを組み合わせたオレンジやホワイトのテープをデザインのアクセントに加えました。



バッグとサコッシュはイタリア・フィレンツェの工場で職人が一点ずつハンドメイドで製作。HUNTING WORLDオリジナル素材 ※バチュークロスを使用。レザーをMIXした高級感がある作りに仕上げました。
スニーカーは90年代から着想を得たスニーカーで、グラデーションのアッパーの曲線はうねる波を表現。BLACKとMULTIカラーの2色展開。
MULTIカラーはHUNTING WORLD初となるメタリックレザーを使用。

※バチュークロス
ポリウレタンコーティングを施したナイロンオックスフォード地にウレタンフォームを張り合わせ、ナイロンジャージーを裏張りした3層構造のHUNTING WORLDオリジナル素材「バチュー・クロス」が誕生。ボブ・リーがアフリカで培った経験と知識、そして幾度ものテストによって冒険に必要な強度が実証されたバチュー・クロス。





価格帯はアパレルが1万2,000円〜2万2,000円、キャップが1万5,000円、
サコッシュが3万6,000円、バックパックが8万円、スニーカーが4万8,000円。



売り切れ必至の今期再注目コラボレーションプロダクト。
気になる方は是非店頭までお越しください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。


発売商品はInstagramからご覧ください。
Instagram ID : @reggaws_jbv

REGGAWS

ADDRESS:愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL:052-263-3585

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

EVENT POST

EVENTの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ