JACK in the NET

ARGUS STYLING Vol.1

FASHION 2020.04.19   ARGUS

“ARGUS STYLING” 記念すべき第一弾!
春と言えばな白シャツを基調にしたスタイリングです。
春の醍醐味でもある白シャツ。花より白シャツ。
どんなスタイルにも合わせられることができ、誰もが一着は常に持っていたいと思う大定番アイテムですよね。
今回は DIGAWEL のひねりのある一風変わった白シャツをチョイスし、スタイリングを組んでみました。

SHIRTS / DIGAWEL (size3)
T-SHIRTS / DIGAWEL(size2)
PANTS / marka (size2)
モデル 身長178cm

インナーも合えて同色の白を選び、全身淡いトーンで統一感を出しました。
どちらも同色で合わせると、逆にシャツを際立たせることができます。
プリントTもいいですが、無地Tを使ってとにかくシンプルに。
汚れやシミが目立って心配という不安もありますが、それでも白を着てしまう。それほどの魅力が白には詰まっています。

ボタンやポケットが大きい、アウターライクなデザイン。

バンドカラーでもスタンドカラーでもない、襟が全く無いノーカラーの形で他のシャツとは違う雰囲気が出せます。
定番アイテムだからこそ、普通ではない良い意味で癖のあるものを選びたい、という方も多いと思います。
若干しわ加工が施されているざらっとした表情も魅力的です。

カフスも一つしかなく細かい所にも個性のあるデザイン。

パンツは marka のタックワイドパンツです。
今シーズンの marka のパンツで最も太いシルエット、にもかかわらず野暮ったさを少しも感じないデザインです。

少し内側に織り込んであるタックにより、立体感のあるシルエットになっています。
理想の色よりちょっと濃かったり、逆に薄かったりといったように、様々なトーンのベージュがありますが、このパンツのベージュはまさに完璧で絶妙な色味です。
それに加え、短すぎず長すぎない丈感もちょうどよく着こなしやすいです。

紐が付いているイージーパンツ仕様。デイリーユースに優れた楽に履ける要素も良いパンツの条件の一つですよね。
ベルトループも付いているのでベルトを使ってよりドレスライクに着こなすこともできます。
シンプルだけど気が付いたら何回も履いてしまう、そんなmarka のパンツは是非一本は持っておいてほしいと思うくらいおすすめです!

今回は全て無地のアイテムを使い、色の数もかなり控えたミニマルなスタイリングでした。いつまで経っても飽きず着ることが出来、その上合わせられるスタイリングの幅もかなり広い、今回紹介したものは誰にでも胸を張ってオススメできるアイテムです。

DIGAWEL や marka の他のアイテムもJACK IN THE NET オンラインストアで取り扱っています。
もし気になった方は是非チェックしてみてください!

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ