JACK in the NET

【J.B.Choice】もう一生これでいいんじゃないか?と思うWACKO MARIA のサイフ。

FASHION 2020.04.20   MP

J.B.Voice スタッフの一押しを紹介する、J.B.Choice のコーナー、M.D.STORE の伊藤さんに続いて私、ARGUS 北村が第9弾を務めさせて頂きます!
皆様少々お付き合いください!

私の、 J.B.Choice は、WACKO MARIA(ワコマリア)が定番で作り続けているサイフです。
二つ折りと三つ折り、どちらもコンパクトなサイズが魅力。
素材には牛革の中でも代表的なステアハイドを使用。このサイフの良さを伝える為に、ステアハイドの説明を少々。

「 生後2年を経過した雄牛の革をステアハイドと呼びます。
食用として飼育されるために生後3~6ヶ月の間に去勢されていて、そのため穏やか~に成長するので、革質がやわらかくなっています。」

はい!ここです!優しくのんびりな牛さんの革は柔らかくしなやかで、さらに丈夫。長く使い込んでいくうちにより柔らかく、さらにはオイルを染み込ませてあるのでいい感じの光沢も増してきます。

そこで実際に私が使い込んだサイフ達との比較も。

上 / WALLET (TYPE-2) ¥26,000+tax,
下 / WALLET (TYPE-3) ¥28,000+tax

右側が実際に愛情を注いで育て上げたサイフです。
上段は使い過ぎて、なんだかもうお父さんのサイフのよう、、、個人的にこれはこれで、カッコイイと思って使っていましたが(笑)
※こちらの私物は、過去に展開していて現在は廃番のブラウンの色味のもの。あくまで参考程度にお願いします。
7年くらい毎日、ケツポケットに収まり続けた結果です。

特に注目してほしいのが、下段の小さい方!
オイルが馴染み、写真でも分かるほど、光沢が増しています。
こちらは、1年程使用してまだまだ成長過程な状態。



さて、サイフは見た目も大事ですが、やはり使い勝手も大事!

中身も見ていきましょう。

それぞれ開くとこんな感じ。
上は、札を二つ折りで収納、下はそのまま札を入れられます。

二つ織りタイプには、札入れが開きやすいように片側が開いています。

カードポケット×3。
少なっ!と思った方ご安心ください。
どちらも同様にフリースペース的なポケットが小銭入れの裏、スリットポケットの裏にあり、 私が使用しているものも常時16枚程、カード類が収納されています。個人的には必要十二分。

一番のウリを忘れてたんじゃ?ってほどのタイミングですが(笑)
安心、上質な PORTER(ポーター)製。

どちらのタイプもすんなりポケットに収まるちょうど良いサイズ。
小さなカバンにも省スペースでぴったり。

私にとってはもうほんとに文句のつけようのない良いサイフ!
基本的に飽き性なので、これまではころころ財布を変えてきましたが、このシリーズに行きついて早8年、シンプルなデザインでまだまだこの先何年も愛用していく事間違いなしです。

自分で買うも良し。人に贈るも良し。サイフを探している方には、強くオススメ致します。

私の J.B.Choice は以上になります。
今回紹介の商品は、JACK in the NET オンラインストアでお買い求め頂きます。

二つ折りの WALLET (TYPE-2) と、三つ折りの WALLET (TYPE-3) どちらにしようかめちゃくちゃ迷うと思いますが、、、どちらを買っていただいても正解だと両方使った私は思います。

次回の J.B.Choice 第10弾は、遂にあの人が登場!お楽しみに!


MP

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3, 2F
TEL:058-263-7969

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ