JACK in the NET

【 RADIALL(ラディアル)車や音楽をルーツにしたアメリカンスタイル 】

FASHION 2020.04.28   JACK IN THE BOX


こんにちは、JACK in the BOX です。

今回は、今シーズンより取り扱いがスタートした RADIALL(ラディアル)を紹介していきます。
ラディアルは「土俗性 / Locality」をテーマに、「ルーツミュージック」、「ローライダー」、「ローブローアート」など、様々な文化を洋服に取り入れています。

すこし不良っぽいテイストが多い印象ですが、ラディアルの服たちはどこか遊び心があるデザインで、 シンプルでありながらも細かい部分にまでこだわって作り込まれています。

そんなラディアルの今シーズンイチオシのアイテムをピックアップしましたので、紹介させて頂きます。

TAM:WEST COAST – TAM
OUTER:SOUVENIR JACKET
SHIRT: BIBLE-OPEN COLLARED SHIRT S/S
モデル
身長:168cm 体重:58kg
ジャケットは、フロントとバック共にヴィンテージを意識してあるヨコフリの刺繍がアクセントに。
生地は柔らかみのある11オンスのネップデニムを使用してあります。


パっと見るだけで気になってしまう刺繍のデザインは、
LA近郊のイーストロサンゼルスからロングビーチまでの地図を表しています。
これは架空のブートレコードディーラー PUFF PUFF SYNDICATE (パフパフシンジケート) の縄張りを示したものです!
べトジャンを彷彿とさせる色遣いや刺繍がおもしろいブルゾンです!
デザインからもその設定からもインパクトを感じますよね。

着ていてもストレスを感じさせない軽さで、ゆったりとしたルーズなシルエットは、程良く気だるさを演出してくれます。
また、アームホールも広く、オーバーサイズのインナーの上にも羽織れるのが個人的にイチオシな部分です。

シャツは、清涼感のあるさらっとした肌触りで、
着心地の良い40スフレレーヨンを使用。

インナーは、夏らしさを感じる開襟シャツをチョイスしました。
このプリントを見て、もうお気づきの方もいるのではないでしょうか?
そうです、最後の晩餐です。最後の晩餐のキリストと12人の使徒を西海岸を代表するヒップホップアーティストなどに置き換えてあります。中心のキリストの位置にはスヌープ・ドギー・ドッグがキリストに扮しています。
西海岸ではお馴染みのバックヤードでのバーベキューパーティーの模様であったり、
西海岸といえばOld Englishのビールでその40ozのボトルをデザインしていたりで、遊び心が満点です!西海岸テイストがプンプンのグラフィックですね。
プリントの珍しさと、アイディアは街で目を引くこと間違いないです。

僕の場合、なんかこういう遊び心のある服って、ワンシーズンに一回はついつい買っちゃうんですよね(笑)
気付いた時には一着目から二着目、三着目と止まらない時も…。

一枚でも存在感抜群で、シンプルになりがちな夏にもってこいのデザイン。
ニットタムはコーンワッフル編みで、配色が差し色になるデザイン。
被り口には、ラディアルのブランドネームが付いています。

最後にこのニットタムです。
簡単に言うとニットキャップなんですが、配色、形で、アメリカ西海岸を連想しちゃいます。コットンで編んだものになるので、春夏シーズンでも、被って頂けますし、肌触り、吸水性にも優れています。



いかがだったでしょうか?
今回は、少しずつですが暖かくなってきて、夏らしさのあるアイテムも紹介しましたが、どのブランドも春夏シーズンのアイテムが揃ってきています。
中々、外出が出来ない状況ですので気になった方は、
JACK in the NET オンラインストア を是非チェックしてみてください。
今回紹介したラディアルの商品も発売中です。また外出自粛に伴い、期間限定で送料無料のサービスも行っております。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
JACK in the BOX のインスタグラムでは、 入荷情報や、スタイル提案等、様々な情報を配信しておりますので是非フォローをお願い致します!


JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ