JACK in the NET

男女問わず使えるAeta(アエタ)の革バッグ。

FASHION 2020.04.30   ARGUS

“Aeta(アエタ)”

このブランドはレザーの財布や鞄をメインにコレクションを展開するブランドです。人・素材との”一期一会の出遭い”を大切にするブランドコンセプト通り、一つ一つ丁寧にモノづくりをするという思いが伝わってくる小物やバッグなどを幅広く展開しています。

今回は Aeta から、夏の必須アイテムでもあるバッグを紹介します。


まずはボンサックバッグ!
あまり馴染みのない形ですが、元々は軍用に使われていたものです。そのため、耐久性に優れたものが多く、アウトドア向けのバッグとしても多く使われています。
僕はこの絞れる形のバッグというと、学校の給食袋や水着を入れるバッグを思い出します(笑)

PG BONSAC M ¥37,000+TAX

それを Aeta 風にアレンジするとここまで上品な仕上がりに。
ボンサックバッグはどちらかというと男性のイメージが強いですが、このデザインなら女性の方にも間違いなく気に入っていただけると思います。
縦長の筒状のシルエットで、夏場には必ず持ち歩くペットボトルや水筒を収納しても形は崩れません。物を入れても綺麗な形を保ってくれるのは、バッグを選ぶ上で結構大事な要素なのではないでしょうか。

こんな感じに、リュックのように背負っても違和感を感じさせないサイズ感です。リュックを背負うことによってスタイリングが上品に引き締まる、こんなことは Aeta のバッグでしか出来ません。
シボ革で傷も目立ちにくいため、気を遣いすぎることなく使える点も魅力的です。

一目で物の場所が把握できる、広々とした作り

ショルダーバッグのように使うのもおすすめです。
他の季節と比べると着こなしのパターンが少ない夏でも、スタイリングの幅を広げてくれます。

PG BONSAC S ¥ 33,000+TAX

小さいバージョンもご用意。さっきの大きさでは使い余してしまう、という荷物が少なめな人向けの丁度いいサイズ感です。携帯と財布を入れてもまだ少しゆとりのある大きさです。
これも同様にリュックやショルダーバッグに使うのもいいですが…

このような手持ちスタイルもおすすめです。

今年様々なブランドが出している “巾着袋” 的な印象に。
レザーの巾着袋、これも Aeta ならではの代物です。


そして、今回の新色、ベージュのレザーバッグ。

PG LEATHER SHOULDER S ¥33,000+TAX

黒のレザーより少し柔らかい印象の仕上がりです。明るい色により、 Aeta のレザーの上質さがよりわかりやすく伝わってきます。
最近は小さめのバッグが主流だけど、もっとモノを入れたい!小さいバッグもいいけど長財布が入らない!という方々のニーズにも応えたちょうどいい大きさです。
特に女性の方はメイクポーチ等、持ち歩く物も多いと思うのでこの大きさは最適なのではないでしょうか。

しっかりとマチのある形

シンプルなスタイリングのアクセントとして活躍してくれる色味です。
鞄によく付いているバックルもなく、かなりすっきりとした印象で、このように手で持っても収まりがいいです。


どれも無駄のない洗練されたデザインで男女問わず使って頂けます。
白T&デニムやワンピースなどのシンプルな服装に一つ取り入れるだけでガラリと印象が変わる、そんな魅力が Aeta のバッグには詰まっています。
もちろん寒い季節にも活躍すること間違いなし!


今回紹介したバッグも、紹介しきれなかった財布も、JACK IN THE NET(ジャック インザ ネット)オンラインストア でお買い求めいただけるので、気になった方は是非チェックしてみてください。


ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ