JACK in the NET

僕のおうち時間の服はコレ!

FASHION 2020.05.04   JACK IN THE BOX

JACK IN THE BOX (ジャック イン ザ ボックス)おうち時間に最適なスウェットアイテム3選



こんにちは、JACK IN THE BOXです。
思うように外に出られない日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?テレワークやおうち時間にも慣れてきたところではありますが、、、
今回は、ファッションが好き過ぎて家にいてもファッションを楽しみたい!そんな気持ちが抑えられない!という方々のテンションが思わず上がってしまうような、ラクチンで少しだけアクセントやギミックの効いた、おうちファッションアイテム達をご紹介します。

KNOW WAVE / BRANCHES CREWNECK ¥20,000+TAX


始めは、このノウ ウェイブのクルーネックスウェットです。何といってもこの明るいカラーリングがお気に入りで、朝起きて、これに着替えるだけで目が覚めます!家の中では黒のスウェットショーツを穿いていますが、ウォッシュのかかった太めのデニムやベージュのチノパンなどに合わせても良いと思います。

胸元はブランドロゴを植物で表現したデザインです。ボディの色とのグラデーションがきれいですね!

Acne Studios / FA-UX-SWEA000010 ¥25,000+TAX


次は、アクネ ステュディオズのクルーネックスウェットです。こちらはルーズなシルエットですが、素材は見た目よりもハリとコシがあり、リジッドのデニムや細めのスラックスなどと合わせると上品な印象になります。
よく見ると左胸にスマイルマークのワッペンがデザインされていて、思わずニコッと笑顔になってしまいます!(笑)

と言うと、どんなデザインなの?という声がどこからか聞こえてきそうなので、ちょっとクローズアップしてみます。

か、かわいい、、、!!!
このワッペンはアクネ ステュディオズの定番デザインで、前から知ってはいたのですが、何だか最近無性に愛着が湧いてきてしまって思わず買ってしまいました。癒されています!(笑)

Graphpaper / ×LOOPWHEELER HALF-ZIP PARKA ¥27,000+TAX


最後は、グラフペーパーとループウィラーによるコラボのハーフジップスウェットパーカです。ループウィラーでは現在廃番になってしまっているラグランスリーブのモデルを、このコラボの為だけに復刻したスペシャルモデルです。
ループウィラーはその語源(吊り編み機=Loopwheel Machine)の通り、現在、日本で2社の工場のみでしか扱われていない貴重な吊り編み機を使った昔ながらの製法で作られており、フラットシーマと呼ばれる特殊なミシンを使った縫製により、柔らかい着心地と耐久性を備えています。
グラフペーパーらしく、太めのタックパンツをロールアップして、足元にはスニーカーやレザーシューズをコーディネートして、、、想像が膨らみます!


JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストアでは今回ご紹介したアイテム以外にも、様々なアイテムを取り扱っております。

また、外出自粛に伴い、現在送料無料のサービスを行なっております。是非チェックしてみてください。
不明な点などありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。


JACK IN THE BOX(ジャック イン ザ ボックス)のインスタグラムでは、 入荷情報や、スタイル提案等、様々な情報を配信しておりますので是非フォローをお願い致します!

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ