JACK in the NET

POP TRADING COMPANY(ポップトレーディングカンパニー)の POP なアイテム。

FASHION 2020.05.08   JACK IN THE BOX


こんにちは、JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)です。

今回紹介するブランドは、POP TRADING COMPANY(ポップトレーディングカンパニー) です。
初めて聞くブランドだな~。と思う方もいると思うので説明したいと思います。

2013年にオランダ・アムステルダムを拠点にスタートしました。アイテムは全てヨーロッパで作られており、上質な素材を使い丁寧に作られたクロージングアイテムで人気を博すスケーターブランドです。 POP UP STORE でキャップや Tシャツ等、小さいカプセルコレクションからスタートし、2016年秋冬シーズンに本格的にブランドとしてデビューしました。
2017年秋冬コレクションからは、世界的に有名なスケーターブランド Supreme(シュプリーム) での取扱いがスタートし注目を浴びました。

それでは早速アイテムを見ていきましょう!

POP TRADING COMPANY / NVY WIZARD VEST ¥18,500+TAX
モデル:身長 165cm 体重60kg サイズ M


スケーターブランドということもあり、ラフな感じでコーディネートしてみました。
長袖 Tシャツにショーツを合わせるだけだと何となく子供っぽく見えるな。と思ったので、さらっと羽織れて雰囲気も重たくならないベストを合わせて上品さをプラスしました。

ゆったりとしたサイズ感なので、オーバーサイズのTシャツやスウェットの上からでも羽織ることができます。


見た目はゴワゴワしているのですが、コットンの密度を高くしながら織り上げているので強度が高く、優しい着心地に仕上がっています。耐久性にも優れており、家で洗濯して頂いても大丈夫です。

この時期シンプルな服装になりがちなのですが、ベストを一枚持っているだけでラフな服と合わせても全体が締まって見えますし、ファッションの幅が広がるのでオススメです。


シンプルな見た目なのですが、脇腹と首裏にはポップトレーディングカンパニーのロゴが刺繍してあり、程よいアクセントになっています。

POP TRADING COMPANY / LOGO LONGSLEEVE ¥8,800+TAX
サイズ XL


インナーに着用している長袖 Tシャツは、オーバーサイズの作りになっており着心地も柔らかいです。ボディーは発色がよく、胸元に赤いブランドのロゴが配置されただけのシンプルな Tシャツかと思いきや、、、


後ろ身ごろを存分に使ったブランドロゴが配置されています。
着る前は、ロゴが大きすぎるな~。
と思ったのですが、ちょうど背中の位置にロゴが配置されているので、全体のバランスが取れています。

女性の方も着れる可愛らしいデザインなので、男女問わずオススメです!


最後に紹介するのはコチラ!

POP TRADING COMPANY / STRIPED RUGBY SHIRT ¥17,000+TAX
サイズ L


グリーンとネイビーのストライプラガーシャツです。
明るめのパンツと革靴を合わせて大人っぽい雰囲気を出してみました。

今回はボタンを開けてラフな感じで着ていますが、ボタンを閉めて着て頂いても爽やかな印象でかっこいいと思います。襟の位置も高く、白襟なので顔周りがすっきり見えるのもオススメのポイントです。

ゆったりとしたシルエットなのですが、袖口にはリブがついている為、手元がすっきりしています。


後ろ身ごろには先程の長袖 Tシャツト同様に大きめのロゴが配置されています。


もちろんサイドにもポップトレーディングカンパニーのロゴが配置されています。


今回紹介したアイテム以外にもオンラインストアに多数掲載されているので、気になった方は是非 JACK in the NET (ジャックインザネット)オンラインストアでチェックしてください!

不明な点などありましたら、いつでもお問い合わせフォームからご連絡ください。


JACK IN THE BOXのインスタグラムでは、 入荷情報や、スタイル提案等、様々な情報を配信しておりますので是非フォローをお願い致します!


JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ