JACK in the NET

REGGAWS(レガウス)購入品紹介 Vol.1

FASHION 2020.05.20   REGGAWS

FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)

今回はREGGAWSスタッフが個人的に購入したアイテムを紹介します。今回はスタッフ杉浦がお送りします。


まず今回紹介するアイテムを購入に至った経緯としては、僕はスニーカーが大好きでよく履いているのですがある日、インスタグラムでチェルシーブーツを履いているスタイリングの写真を見かけました。

大人っぽくて格好良いなと思っててその数日後にタイミング良く FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)のチェルシーブーツが入荷してきたのですぐに買いました(笑)



そのFEAR OF GODのチェルシーブーツを買ってからほぼほぼ毎日履いている僕があらゆる目線で分析していきます。とその前にチェルシーブーツとは?



チェルシーブーツとは 、足首〜スネにかけての部位に伸縮性のあるゴア、すなわちマチのようなゴムをサイドに施したショート丈のブーツのことをいいます。ロンドンのチェルシー地区に住む芸術家などが履いていたためこの名がついたとされています。また、チェルシーブーツはゴアブーツとも呼ばれています。履き口が狭くつま先に向けてシャープなシルエットになっていくため、細身のデニムなどとの相性が抜群です。

FEAR OF GOD / CHELSEA SANTA FE BOOT ¥89,000+TAX

クラシックなチェルシーブーツのシルエットに現代的な雰囲気を纏った作りとなっています。特徴はチェルシーブーツの最大の特徴であるサイドゴアを無くし、ファスナーを配置しています。

イタリア製の プレミアムヘアリースエードをアッパーに使用し高級感を醸し出しています。この毛羽立っているスエードの質感が本当にいいので是非実際に手に取って見て頂きたいです。



踵にブランドロゴを施したマッドな質感のラバーソールと約1.9cmのスタックウッドヒールがアッパーのカラーリングとの美しいコントラストを生んでいます。

ファスナーには多くのハイブランドに使用されているriri ファスナーを使用しており、プルループが付いているのでデザインのアクセントとしても有効ですし、足入時にループに指を入れてしっかりと引っ張ることができますので、とてもスムーズに履くことが出来ます。

更に裏地にはカーフレザーを使用し、とことん拘った作りに仕上がっています。



気になる履き心地ですが柔らかくて物凄く履きやすいです。軽量ですので仕事で1日中履いていてもストレスが無く快適に過ごすことが出来ます。
身長をカサ増し出来てスタイルをよく見せれるのも嬉しいポイントですね(笑)


最後にこのブーツを使用したスタイリングを紹介します。

A-COLD-WALL* / DRAWCORD POCKET FIELD JACKET ¥55,000+TAX
MAGIC STICK / BASIC DOLMAN TEE V2 ¥13,000+TAX
1017 ALYX 9SM / CARGO LOGO DENIM PANTS ¥85,000+TAX
FEAR OF GOD / CHELSEA SANTA FE BOOT ¥89,000+TAX


やはり細身のデニムとの組み合わせは外せません。
全身をモノトーンのスタイリングにすることで大人らしい印象に仕上げることができます。また、パンツとブーツの色を合わせることで足長効果を望めます。
ラバーソールのカラーリングがさりげないアクセントとなっています。


個人的にデニムに合わせるスタイルが好きなのですがベースが黒ですのでショーツ以外のほとんどのパンツに合わせることが出来、使いやすさ抜群のブーツです。気を引き締めたい日やデートなど様々なシーンでも活躍してくれるかと思いますので是非手にとってみて下さいね!

今回ご紹介した商品は、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアでもご確認いただけます。
更に詳しい商品詳細はお気軽に REGGAWS(レガウス)までお問い合わせください。


店舗選択無し

ADDRESS:
TEL:店舗選択無し

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ