JACK in the NET

服だけじゃない!APPLEBUM(アップルバム)の小物でアクセントを。

FASHION 2020.05.20   MP

APPLEBUM(アップルバム)


今回は、アップルバムの小物のご紹介します。
アップルバムは、ルーツミュージックをもとにヒップホップが生まれたように、アジアを代表する大都市・東京で生まれ育った感覚を服作りに落としこんでいます。 さまざまなカルチャーが乱立するなかで、黒人音楽やスポーツといった文化を選び取り、大人が着こなせる上品なウエア作りを行っているブランドです。

スポーツと音楽をルーツにしたアイテムの数々をご紹介していきます。
まずはこちらです。

APPLEBUM / LOGO CAMPER CAP ¥6,000+TAX


ブランドロゴ入りのワッペンをフロントにデザインした、ベーシックなキャンプキャップです。キャンプキャップとは、5パネルで作られたもので、フロント部分に大きく一枚、そのあと左右に2枚ずつ、合計5枚で構成されているものが多いです。やや浅めに作られており、どんなスタイルにもはまります。ポリエステル100%で作られており、耐久性が高い素材です。程よい光沢もあり、軽い被り心地も魅力です。

APPLEBUM / BOX LOGO PRISM CAMP CAP ¥5,500+TAX

こちらは、Recycle(再生)+ Sense or Essense (感覚または本質)を表現するブランド PLAY(プレイ)とのコラボレーションキャップです。先程のものと同じ形ですが、フロントロゴを見る角度によって光り方が変わるプリズム素材にしています。引っ張る力や摩耗に対して強いナイロン素材を使っています。


バックには、コラボレーションの印として、「PLAY」のロゴが入ります。

APPLEBUM / “King Kong of NY” Denim Cap ¥5,000+TAX


こちらは、バスケット界でゴール下のキングコングと呼ばれた名センター、パトリック ユーイングの顔をフロントに刺繍したデニムキャップです。ブリーチしたデニムの色味が爽やかな印象です。


ユーイングは’92年にドリームチームの一員としてバルセロナオリンピックに出場し金メダルを獲得した、今もなお歴史に名を刻む名選手です。
しかし、どこかで見た事ある気がします、、、シルエット?そもそもゴール下のキングコング、、、?この頭の形、、、?
そうです!この選手は、皆さんもご存じの方が多いと思いますが、漫画 SLAM DUNK(スラムダンク)の赤木剛憲のモデルとなった選手なんです!
確かに、顔もどことなく似てますがやっぱり髪型がそっくりです(笑)


話がそれてしまいましたが、そんなユーイングの笑顔が印象的なこちらは、6パネルのシンプルな形です。サイズ調節が可能なアジャスター付きで、バックにはブランドロゴのピスネーム付きです。

APPLEBUM / VALUE BIG SQUARE BAG ¥6,800+TAX


シンプルなデザインで使い勝手の良い大容量のショルダーバッグです。本体には耐水耐久性に優れたCORDURAナイロン素材を使用してるので、様々なシーンでお使いいただけます。内ポケット付きで機能面も充実しています。

APPLEBUM / “FLOWER LOGO” CANVAS ZIP TOTEBAG ¥8,980+TAX


片面に一輪の花とブランドロゴを刺繍したトートバッグです。刺繍はJAPANクオリティで細部までこだわった高品質な仕上がりです。大きめのボディは、普段使いだけでなく、レジャーなどにも使用できます。ファスナー付きなので、中身が見えてしまったり、飛び出してしまったりという心配なくお使い頂けます。内ポケット付きで、鍵や財布、iPhoneなどの小物もキレイにまとめられます。

服だけでなく、帽子やバッグを使ってオシャレを楽しみたい方は、是非、店頭にてご覧下さい。こちらの商品は、 JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストアに未掲載の商品となっておりますので、お問い合わせは、お店にお電話か、メールにてお願いします。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。
皆様のご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。

ARGUS(アーガス)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。


MP

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3, 2F
TEL:058-263-7969

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ