JACK in the NET

夏のスタイルを整えるスラックス。おすすめ3選。

FASHION 2020.05.31   ARGUS

ARGUS(アーガス)

が厳選した、この夏、いや、夏だけとは言わずにどの季節にも履いてほしい、おすすめスラックスをご紹介します。
色物や柄もののアイテムが多いこの季節、パンツに何を合わせるか考えた時に、やはり第一に浮かぶのは”スラックス”です。
一本取り入れるだけでスタイリングが綺麗に整うその万能さに何度助けられたことやら…皆さんもそんな経験があるのではないでしょうか。
今回紹介するスラックスはそんな方にもおすすめしたい、”持ってそうでもって持ってなかったスラックス”を3つご紹介します。


まず一本目は DIGAWEL(ディガウェル)のスラックスです。

DIGAWEL / PEDAL PUSHER ¥25,000+TAX

ポケットが特徴的なスラックスです。ポケット等の細かいディテールに工夫が施されたデザインは DIGAWEL のアイテムでもよく見られるため、このブランドらしさが詰まった一本です。スラックスは本来ベルトループの下からタックが入るデザインですが、ポケットの位置からタックが入っているのもポイントです。こういった腰回りの特徴的なディテールはタックインした時に雰囲気をガラリと変えることができ、2パターンの着こなしを十分に楽しむことが出来ます。

9分丈のテーパードシルエットでスタイリッシュな印象があります。
丈が短めで細い形の動きやすい”ペダルプッシャーパンツ”の形で、機能性も備えているのも魅力です。”ペダルプッシャー”とは自転車に乗ってペダルを踏む際にチェーンに絡まないように作られたことから由来しています。
いい意味で気を使わないスラックス、ただでさえ良く履いてしまうスラックスですが、より履いてしまいそうな一本です。




MARKAWARE / WIDE PLEATED TROUSERS ¥32,000+TAX

こちらは MARKAWARE(マーカウェア)のスラックスです。
かなりワイドのストレートシルエットで、少し野暮ったい印象があるかな?
と思いきや長すぎず短すぎずの絶妙な丈感で、バランスの取れた形をしています。細身のシルエットのパンツも最近人気になってきましたが、 それでもやはりこのようなワイドパンツは、オーバーサイズのトップスとの相性が抜群なのでまだまだこれからも持っておきたいパンツです。

かなり深く入ったタックと、ハリのあるコットンを使用したこのパンツならではの立体的なシルエットが魅力的です。素材はコットンでありながら悪天候にしっかりと対応できるウェザークロスを使用しており、これからの梅雨の時期にも活躍するスラックスです。



LAD MUSICIAN / 2TUCK TAPERED WIDE SLACKS ¥29,000+TAX

3つ目は LAD MUSICIAN(ラッドミュージシャン)のスラックスです。
テーラード要素の強い同ブランドならではの上品かつ高級感溢れるデザインです。股上は太く、裾にかけてきつくかかったテーパードシルエットで、見かけ以上に履いていてストレスを感じません。

ぱっと見はシンプルな普通の黒のスラックス、と思いきや!
よ~く見るとストライプ柄になっていることがわかります。
撚り方向の異なるウール糸、コード状の太番手のウール糸、細番手のポリエステルなどさまざまな糸をダークな色目でストライプ柄を作っています。素材・色それぞれ異なる糸によって形成された深みのある黒は、持ってそうで持ってない絶妙な色味を表現しています。

腰回りやヒップにゆとりが生まれる2タックで、腰回りが楽でストレスのない履き心地も魅力です。
大人っぽさやエレガントな雰囲気を出したい方にはぴったりな一本です。


どれもシルエット、素材、ディテールからそれぞれのブランドの個性が感じられます。
カジュアルで子供っぽくなりがちな夏にはより需要が高くなるスラックス、是非持っていない方はもちろん、持っている方も是非この夏新調してみてはいかがでしょうか。

JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストアでは今回紹介した商品以外にも様々なアイテムを取り扱っております。 ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ