JACK in the NET

変化球の「軍パン」。

FASHION 2020.06.03   ARGUS

武骨で男らしいイメージのある軍パン。
年代問わず多くの人に昔から愛されているパンツです。機能性だけでなくファッションにおいても活躍してくれるその汎用性の高さから一度履いてしまうと手放せなくなるほどの魅力が詰まっています。
今回は、本格的なミリタリーパンツはちょっと難易度が高そう…という方、既に大好きな方にもおすすめしたいちょっと変わったミリタリーパンツを2本ご紹介します。

N.HOOLYWOOD / BIG POCKET PANTS ¥30,000+TAX

軍物と言ったらこのブランド!
N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)の UK軍のカーゴパンツから着想を得て作られたフロントポケットが特徴的なイージーパンツです。

大きいポケット、ボディと同素材で作られたウェストのドローコード、 膝の部分30㎝くらいを生地を二重にしてあるダブルニー仕様等、軍パンらしいディテールは健在です。ただ、細かい武骨なデザインは削ぎ落とされた、軍パンながらもかなり洗練された印象があります。
洗いざらしのようなコットンの風合いを持ちながら、素材にはシワになりにくく型崩れしにくい高密度ポリエステルを使用しており、耐久性も十分にあります。

何と言ってもこのフロントの大きいポケットが特徴的です。マチ付きの立体的なポケットは手ぶら主義の強い味方になってくれます。
カーゴパンツというと脇にポケットが付いているデザインが多いですが、こちらは見ての通りフロントに付いている為、普通のポケットを使う感覚でモノの出し入れも簡単にできます。

使い勝手のいいキャッチーなデザインが特徴的な洗練された「軍パン」で、唯一無二のデザイン性・スタイリングの取り入れやすさ、どちらも◎です。


2本目はこちら。

DIGAWEL / MILITARY PANTS ¥35,000+TAX

軍パンと言ったらカーキ!
という常識に捕らわれない、DIGAWEL(ディガウェル)のミリタリーパンツです。
生地には、ウールポリエステ混紡のスラックスのような風合いの素材を使用しています。ウェストがイージー仕様、裾にドローコードが配され軍パンの要素を持ち合わせていながらも、この素材ならではのドレープ感で上品な印象があります。

ミリタリーパンツでよく見られる、膝部分のタックもポイントです。
これにより、膝を曲げた時に突っ張ることなく楽に履けるというメリットはもちろん、それだけでなく独特なシルエットを作るのにも一役買っています。

このように、タックから下がくしゃっとした、立体感のあるシルエットを作ります。
これは、本来のミリタリーパンツのガッシリとした生地ではなく、ドレープ感のある柔らかい生地ならではの表情です。

裾を絞ると全く異なる雰囲気に。
ミリタリーパンツ特有のワイドシルエットとは一味違った太すぎない形で、土臭すぎない点も履きやすくておすすめです。


今回は軍パンでありながらデザイン・素材・シルエット、それぞれ一味違ったミリタリーパンツをご紹介しましたが、どちらも本格的な軍パンを持っていない方にとっては親しみやすく、ミリタリーが好きな方でも持っていない様なパンツだと思います。今年の新しい相棒のパンツとしてどちらもおすすめしたいパンツです。



JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストアでは今回紹介した商品以外にも様々なアイテムを取り扱っております。 ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ