JACK in the NET

誰とも被らないデイパック。

FASHION 2020.06.17   ARGUS

LAD MUSICIAN(ラッドミュージシャン)

から、デイパックをご紹介します。
一日に使う荷物を持ち運ぶために使われるデイパックは、遊びに行く時だけでなく、通勤や通学でも幅広く使われている人気アイテムです。
ただ、機能性重視なものが多く、お洒落として使うイメージがない方も多いのではないでしょうか。
今回紹介するデイパックは、機能性だけでなく、特徴的なデザインが魅力で、普通のデイパックとは一線を画す逸品です。

LAD MUSICIAN / DAY PACK ¥18,000+TAX

見るからにデザインが変わった、今まで見たことのない形のデイパック。
まず一番に目につく、ななめに偏った大きいポケットが特徴的です。
このフロントポケットは、マチもあって財布や携帯はもちろん、もっと大きいサイズのものまで難なく収納することが出来ます。

大きさがわかりやすく伝わるように、様々なものを入れてみた結果、、
i Pad がぴったり入るサイズ感でした!
流石にパソコンまでの大きさは入りませんが、i Pad を持ち歩く人からすると特に嬉しい仕様なのではないでしょうか。

この斜めポケットは、デザイン面だけでなく機能面にも活きていて、
バッグの片方のショルダーストラップを外してモノを取り出す際に、かなりモノが取り出しやすいです。

このバッグの魅力はこれだけでは終わりません。
よく見ると、至る所がアシンメトリーなデザインになっています。

アシンメトリーポイントその1、ファスナー。
初見だと気づきにくいですが、左側は全長の半分ほどの位置で止まっているのに対して、右側は底の部分までファスナーが伸びています。
これもデザインだけでなく、機能面でも力を発揮しており、

ジップを最大限に広げると、ここまで中が見えやすくなります。
一目でモノの位置を把握できるので、「あれ、どこいった?」とバッグの中を探す手間も省くことができます。


アシンメトリーポイントその2、ショルダーストラップ。

左側のショルダーストラップがストラップ2本分の太さになっています。
バッグは背負った際に、前から見ると特徴が捉えづらいですが、
このバッグは前から見ても程よい存在感が出る作りになっています。


アシンメトリーポイントその3、ループ位置

本来は中央に配置されているループが左側にあります。
ポケットと同じく少し傾いたデザインです。

アシンメトリーポイントは以上の3つ。
装飾性があまりなく無地でありながらも、ありそうでなかった独創的なデザイン、これぞまさに誰とも被らない唯一無二のバッグです。

デザイン面を中心に紹介しましたが、マチが広いことや、軽量で耐久性と撥水性に優れたコーデュラナイロンを使用していることから、使いやすさ・機能性どちらもしっかり兼ね備えたデイパックです。
最近は小さめのバッグが旬だからこそ、あえて収納力の高いデイパックをスタイリングに取り入れてみるのもおすすめです。



JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストアでは今回紹介した商品以外にも様々なアイテムを取り扱っております。 ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

MP

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3, 2F
TEL:058-263-7969

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ