JACK in the NET

次世代を担う新鋭ブランド SUGARHILL(シュガーヒル)

FASHION 2020.07.18   ARGUS

SUGARHILL(シュガーヒル)


今回は、前回に引き続き、この秋冬シーズンからARGUS(アーガス)で取り扱いを開始したブランド SUGARHILL(シュガーヒル)の商品をご紹介していきます。


SUGARHILL(シュガーヒル)は、
ニューヨークファッション工科大学(FIT) を修了後、武蔵野美術大学を卒業し、24歳の林陸也がデザインを手掛ける ブランドです。ブランド名は、FIT在学中に住んでいた、ニューヨークのシュガーヒル地区から名付けられています。
在学中に国内外の有名ブランドで経験を積み、2016 年にデビューしています。ミリタリーやワークをベースにしつつ、無骨さや尖った要素を中性的にリヴィルドした上質な仕立てのコレクションは、国内外から高い注目を集められています。


※ブランド公式より引用


トップの写真にもあるように、こちらのボウリングシャツは、秋冬シーズンのルック写真を見て、我々スタッフが思わずかっこいいと魅了されたアイテムです。初見の印象は、無骨さや、ワイルドなアメカジ要素だけでなく、モードな要素も含まれているという印象を受けました。そういった意味では、幅広い組み合わせでコーディネートして頂けるアイテムと言えます。

SUGARHILL / CRAPE BOWRING SHIRT ¥24,000+TAX


トロミのあるクレープ生地が使用されたボーリングシャツです。シュガーヒルの定番のオンブレ開襟シャツを基にデザインされています。首元は黒の切り替えで汚れが目立たないのも嬉しいポイントです。シルエットも実際に着て欲しいと強く思う程に綺麗に作られています。生地が生み出す自然なドレープ感や着丈や袖丈のバランスはまさに「最高」の一言です。一枚でサマになりますし、薄手でベタつかない素材なので雨の多い梅雨時期でも快適に着て頂けます。


大きな特徴は本来のボーリングシャツには見られないワイングラス型のフラップポケットが大きな特徴です。位置はあえて腰まで下げ、やや立体的にデザインされたポケットは、ちょっとした物を入れるのに活躍しそうで、実用性も兼ね備えたディテールです。
後ろ身頃にはアクションプリーツが入れられており、ボタンの開け閉めで可動域が増し、着用にストレスがありません。織り込まれた生地の色を変えて、デザインとしても見えるように作られています。

SUGARHILL / CRAPE BOWRING SHIRT ¥24,000+TAX

SUGARHILL / CRAPE BOWRING SHIRT ¥24,000+TAX


カラーはホワイト、ブルー、ピンクの3色で展開されています。モノトーンでまとまった上品なホワイト。子どもっぽく見えがちな淡いトーンでもこのデザインだと色気のある大人っぽい印象を与えられる絶妙な色味のブルー。かなり印象的なピンク。というよりもはや赤に近いような鮮やかなカラーです。この色は難易度高い、、と思ってしまいますが、いざ着てみるとかなり馴染みます。個人的に一番のお気に入りカラーです。どの色を選んで頂いても、主役になれるアイテムです。是非店頭にてお試しください。


今回ご紹介したアイテム以外に、定番アイテムが入荷しており、そちらはインスタグラムでもアップしております。他の入荷アイテムに関しては、次の機会にこちらのウェブマガジンでご紹介していきますので、そちらも是非ご覧下さい。


今回ご紹介した商品以外にも、JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア では様々な商品を取り扱っています。ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ