JACK in the NET

オランダ発のスケーターブランド。POP TRADING COMPANY(ポップトレーディングカンパニー)

FASHION 2020.08.04   JACK IN THE BOX

POP TRADING COMPANY(ポップトレーディングカンパニー)

こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)鶴田です。

今回はポップトレーディングカンパニーの 20AW商品をご紹介したいと思います。

ポップトレーディングカンパニーは2013年にオランダ・アムステルダムを拠点にスタートしました。アイテムは全てヨーロッパで作られており、上質な素材を使い丁寧に作られています。
2017年秋冬コレクションからは、世界的に有名なスケーターブランド Supreme(シュプリーム) での取扱いがスタートし注目を浴びました。

それでは早速見ていきたいと思います。

POP TRADING COMPANY / DRS HALFZIP JACKET ¥24,000+TAX
身長:165㎝ 体重:60㎏ サイズ:L


始めにご紹介するのは、コーデュロイのハーフジップジャケットです。
いまや秋冬の定番素材となっているコーデュロイ。その魅力はなんといっても「保温性」です。生地の表面のうねが温かい空気を逃しにくくしてくれているので、寒い季節でも快適に過ごすことができます。また、コーデュロイは上品な雰囲気を出す事ができるので、羽織るだけで一気に秋冬のムードを高める事ができます。

このジャケットはハーフジップタイプなので、着脱もスムーズにする事ができます。
ポケットは2種類あり、大きめのポケットとフラップ付きの小さめのポケットが付いているので、用途に合わせて使い分けるのもいいかもしれませんね。


袖口にはスナップボタンが付いています。ボタンを留める事によりシルエットを変えられますし、袖口からの風の侵入を防ぐ事もできます。
脇下には、ポップトレーディングカンパニーのロゴがさりげなく付いています。このさりげない感じが可愛いですよね。

POP TRADING COMPANY / CORDUROY CARGO PANTS ¥20,000+TAX  サイズ:L

次にご紹介するのは、ジャケットと同素材のパンツです。
個人的に太めのパンツは裾を溜めて履くのがかっこいいと思っているので、今回は裾を溜めて履いてみました。野暮ったくなりすぎず、上手くストリートな雰囲気を出せたのではないでしょうか?
肌触りも良いのでストレスなく履くことができます。


サイドには二重のフラップ付きポケットが付いています。
右側のフラップにはロゴが施されています。また、ボタンが付いているので、ボタンを留めておけば激しく動いてもポケットの中の物が落ちる心配がありません。

裾にはドローコードが付いているので、縛る事により様々なシルエットを楽しむことができます。

 POP TRADING COMPANY / HAROLD REVERSIBLE VEST ¥19,500+TAX サイズ:L
POP TRADING COMPANY / LOGO HOODED SWEAT ¥16,500+TAX サイズ:L

最後にご紹介するのがこちら。
一見、何の変哲もないただのベストに見えますがこのベスト、リバーシブルになっているんです。


ナイロンとボアのリバーシブル仕様になっている為、その日の天気や気分によって雰囲気を変えることができます。
ゆったりとしたサイズ感なので、スウェットやパーカの上からでも羽織る事ができます。
シンプルな服装になりがちな時に、ベストを一枚持っていると便利ですよね。ラフな服と合わせても全体が締まって見えますし、ファッションの幅が広がるのでオススメです。



今回ご紹介したポップトレーディングカンパニーのアイテム以外にも、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアにて多数掲載されていますので、ご来店が難しい方は是非こちらをご覧ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス) のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。


JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ