JACK in the NET

スウェットから始める、秋冬準備。

FASHION 2020.08.23 ARGUS

A.P.C., blurhmsROOTSTOCK, doublet, soe, WACKO MARIA

まだ暑いですが、続々と秋冬の新作商品が入荷しています。
暑いからといって僕たちの購買衝動は止められません。早く秋冬物が欲しいんです。
では、何から準備しましょうか?まずはスウェットです。
シーズンを通して長く着られる上に取り扱いも楽、一枚で着てもインナーにしても大活躍してくれます。
ですが、着たい時期には在庫が欠けていることもしばしば。
種類が豊富なうちに、スウェットから秋冬準備を始めてみてはいかがでしょうか。


A.P.C. / SWEAT PARKA ¥24,000+TAX(この商品はブランドの意向によりオンラインストアに掲載されていません)

黒に近い紺色と控えめなロゴが落ち着いた印象と上品さを出している A.P.C.(アー・ペー・セー)のスウェットパーカです。
珍しい小ぶりなロゴは、ラペルドジャケットと重ねて着た時の V ゾーンに収まる、にくいサイズ感です。
少し薄手の秋〜春まで着られる生地なので、万能に使えて、一着は持っておいてもらいたいスウェットパーカです。

blurhmsROOTSTOCK / SOFT & HARD SWEAT CREW-NECK P/O ¥22,000+TAX

無地のスウェットをお探しの方には、これがおすすめ。
blurhmsROOTSTOCK(ブラームスルーツストック)の、裏地の肌触りがソフトで柔らかく、表地は毛羽を抑え光沢が出るように度詰めされハードな風合いに仕上げられたスウェットです。
オーバーサイズではありませんがリラックスして着られる、ややゆとりのあるシルエットが長く着られる魅力の一つです。
白に近いグレーでとても合わせやすいため、気付くといつも着ている、そんな一着だと思います。

doublet / THANK YOU FRINGIE EMBROIDERY HOODIE ¥36,000+TAX

インパクトならやっぱりこれ。
doublet(ダブレット)の「ありがとうございます」パーカ。
ダブレットが得意とする高い刺繍技術を生かし、刺繍文字が途中からフリンジになった他には絶対にないデザインです。
刺繍は「ありがとうございます」に合わせて、日の丸の配色になっているんですね。
服を通して人との会話が生まれる、楽しい一着です。
女性が着られると、これがまた可愛いんです。

soe / HIGH NECK SWEAT SHIRT ¥24,000+TAX

見た目よりも実は個性のある形をしているのが、soe(ソーイ)のハイネックスウェット。
顎まで覆うようなネックにより、寒い日にはかなり頼もしい防寒性の高さを備えている上、二枚仕立てになっているため、立体的なシルエットを保ちます。
もちろん折り返してボリュームを抑えることもできるので、その日のアウターに合わせてもらえればと思います。
肩は落としたドロップショルダー仕様でゆったりとしたシルエットです。
アームもボリュームたっぷりのデザインになっており、丸みのある膨らんだ独特な形をしています。

WACKO MARIA / HEAVY WEIGHT CREW NECK SWEAT SHIRT(TYPE-2) ¥17,000+TAX

今週、新作で入荷した WACKO MARIA(ワコマリア)の、ヘビーな重厚感のあるスウェットです。
この生地は毎シーズンとても好評で、がっしりとした生地が男らしい印象です。
ブランドとしては珍しく、ブランドネームが胸にプリントされています。
こういうシンプルなロゴものが、やっぱり着たい時期には残ってないものなんですよね。

今回ご紹介した商品以外にも、JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア では様々な商品を取り扱っています。ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ