JACK in the NET

RAF SIMONS 新フットウェアライン「RUNNER」

FASHION 2020.09.23   SP.

RAF SIMONS(ラフ シモンズ)

こんにちは、SP.(エスピー)の野原です。本日は、RAF SIMONS(ラフシモンズ)の新フットウェアライン「RUNNER」をご紹介します。
機能性を追求しながらも、今までのスポーツアイテムとは一線を画すデザインを提案する「RUNNER」。魅力がたっぷり詰まった3足が入荷しました。

RAF SIMONS / ORION WHITE ¥25,000+TAX
RAF SIMONS / ORION BLACK ¥25,000+TAX

まず、ご紹介するのが「ORION」というモデルです。

シューレースまでワントーンで仕上げられ、極力無駄を省いたシンプルなデザインの一足。シャープなシルエットで、カジュアルからモードまで幅広いスタイリングに合わせていただけます。

クッショニングが優れているので履き心地が良く、歩きやすいのも特徴です。デザインだけでなく機能性も優れたモデルです。

ヒール部分が少し立体的になっているのもポイントです。

サイドにあしらったブランドネームが、さり気ないアクセントになっています。RAF SIMONS(ラフ シモンズ)にありそうでなかったデザインで、注目間違いなしの一足です。

RAF SIMONS / ANTEI WHITE ¥43,000+TAX
RAF SIMONS / ANTEI BLACK ¥43,000+TAX

次は、「ANTEI」というモデルです。まず目に入ってくるのは、何と言っても見た目のボリュームです。厚底で重厚感のある見た目は、コーディネートでも存在感を発揮します。素材には高級感のあるレザーを使用しているので、上品な仕上がりです。

見た目のボリューム感とは裏腹に重さを感じないので、長時間歩いても疲れません。

ホワイト、ブラックそれぞれのカラーに合わせてブランドネームがデザインされています。サイドも抜かりなしのディテールです。
近未来を連想させるようなフォルムは、RAF SIMONS(ラフ シモンズ)ならではです。

このシューズの最大の特徴がシューレース部分を、取り外し可能なマジックテープ式のカバーで覆っていることです。シューレース部分を隠すことで、ミニマルな印象になります。ホワイトにはパープルのカバーが、ブラックには同色のカバーが付属します。付属のカバーはスエードになっているので、付け替えるだけで雰囲気がガラッと変わります。細かいギミックは、男心をくすぐります。

RAF SIMONS / CYLON ¥54,000+TAX

「CYLON」は、ブーツ型のスニーカーです。今シーズンのコレクションでも一際目を惹いていました。個人的に最も気になっていた一足です。

高級感のあるたたずまいで、ブーツとスニーカーをドッキングしたようなデザインが特徴です。光沢のあるレザーと、アウトソールのマットな質感のバランスが絶妙です。

レザー特有の固さはなく、柔らかくしなやかなので、初めからスムーズな履き心地です。アウトソールもクッショニングの優れていて、普段ブーツを履かない方でも、こちらのモデルであれば挑戦しやすいのではないでしょうか。
バックのリングジップもさり気なくアクセントになっています。

今回ご紹介した以外にも商品がたくさん掲載されていますので、気になった方は JACK in the NET (ジャックインザネット)オンラインストアをご覧ください。 ご不明な点などありましたら、いつでもお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

SP.(エスピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

SP.

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-19
TEL:058-269-4655

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ