JACK in the NET

意外に知らないアルパカの良さ。

FASHION 2020.09.28   JACK IN THE BOX

Text(テクスト)

こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)の鶴田です。

今回ご紹介するのは、MARKAWARE(マーカウェア)や marka(マーカ)を手掛ける、デザイナーの石川俊介氏により昨年からスタートしたブランド Text(テクスト)のアルパカの毛を使用したスポーツカーディガンです。

テクストはサスティナブルなファッションを目指しているブランドで、化学繊維は一切使わず、オーガニック素材にこだわっています。

それでは素材にこだわったテクストのアイテムを見ていきましょう。

Text / SPORTS CARDIGAN ¥46,000+TAX
身長:165㎝ 体重:60㎏ サイズ:2


素材にはアルパカの毛とオーガニックコットンが使われています。アルパカの毛は他の動物の毛に比べて細い為、ふわふわとした柔らかさと肌触りの良さが特徴です。また保温性も高いので、Tシャツの上から羽織るだけでも驚くほど温かいです。そして熱くなると余計な熱を発散してくれます。

サイズは肩回りや腕周り、身幅など少し大きめに作られています。
フルジップ仕様なので、ジャケットのように袖を通して羽織る事ができる為、温度調節も楽にできます。脱ぎ着しやすいのはもちろん、ジップを開くことで中のシャツを見せるなど様々なファッションを楽しめます。
袖口にはリブがついているので手元がすっきり見えます。


写真では伝わりにくいのですが先ほどご紹介したように、とても毛がフワフワしています。その理由は毛を染めずに使っているので硬くならずアルパカの毛、本来の柔らかさを感じることができます。

首元までジップが付いているので防寒対策もばっちりです。


裏地にはコットンが貼ってあるのでチクチクすることがなく、ストレスを感じず着ることができます。


ポケット部分にはレザーが使われており、メリハリがありすっきりとした印象に感じます。


裾にはドローコードが付いているので絞ることにより、シルエットを変えることもできます。

Text / SPORTS CARDIGAN ¥46,000+TAX   サイズ:2


最後にジップを開いて着てみました。
先ほどよりラフな印象に感じます。
今回はラフになりすぎない様にインナーのTシャツをタックインさせてみたのですが、シャツなどと合わせてもメリハリがあり格好良いと思います。

色はブラックとニュートラルブラウンの2色展開です。


ご紹介したテクストのアイテム以外にも、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアにて多数掲載されていますので、ご来店が難しい方は是非こちらをご覧ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス) のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ