JACK in the NET

スタッフに聞きました!気になっているアイテム、どう着こなしますか?Vol.3

FASHION 2020.10.13   JACK IN THE BOX

Graphpaper(グラフペーパー)

Graphpaper / DOUBLE CLOTH MOLESKIN TROUSER ¥34,000+TAX


こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)です。

今回はジャックインザボックスのスタッフ松本と鶴田が気になるアイテムを、二人ならどう着こなすのかを紹介したいと思います。
スタッフ二人が気になっているアイテムは、以前ブログでも一度ご紹介したグラフペーパーのモールスキンを使用したパンツです。
※モールスキンのブログはこちらからご覧いただけます。


腰回りは程よくゆったりしており、裾に向かってテーパードが掛かった9分丈のシルエットです。光沢があり秋冬っぽい色味なので一気に秋冬の雰囲気を出す事ができます。
素材には最高級品質のスーピマコットンが使ってあり、ウールのようなふっくらとした厚みや上品さを感じます。

このモールスキンのパンツ、二人ならどう着こなすか見ていきたいと思います。

スタッフ松本のコーディネイト

BATONER / SIGNATURE SHAWL COLLAR CARDIGAN ¥26,000+TAX


松本「今年はカーディガンがとても気分でしたので、最近入荷した BATONER(バトナー)のカーディガンを合わせてみました。ブラウンに黄色の合わせは秋らしくて気に入ってます。ブラウンにも様々なブラウンがありますが、このモールスキンの生地特有の風合いのブラウンはたまらないですね。」

確かに、この色合わせは一気に秋の雰囲気を出してくれますね。
色合わせも上品で大人の雰囲気を感じます。

続いては、鶴田のコーディネイトを見ていきたいと思います。

スタッフ鶴田のコーディネイト


鶴田「パンツがすっきりとした綺麗なシルエットなので、ダボっとしたスウェットに合わせてストリート寄りのスタイリングにしてみました。暗い色味のスウェットだと地味すぎると思ったので、赤色を選んだのもポイントです。足元には黒の靴を合わせて、全体が締まって見えるようにしました。」

COOTIE / × RUSSELL ATHLETIC T/C CREWNECK SWEATSHIRT ¥13,000+TAX


アメリカ発のスポーツ用品メーカーである、ラッセルアスレティックとクーティーのコラボレーションアイテムです。
前身頃に大き目のクリアーのロゴプリントが施されたインパクト大なスウェットです。
クリアープリントなのでインパクトが強くなりすぎず、大き目のロゴのデザインが苦手な方にも挑戦しやすいと思います。

肌触りも滑らかで着心地が良いのはもちろん、毛玉ができにくいのも特徴です。

RAF SIMONS / ORION ¥25,000+TAX


シンプルなデザインでシューレースも同色なので統一感があり、カジュアルな服装だけでなく幅広いファッションに取り入れる事ができます。

ヒール部分が立体的になっており、クッション性にも優れています。
サイドにはラフシモンズのロゴが配置されており、良いアクセントになっています。


同じアイテムでもスタイリングする人によって、合わせ方やその人の拘りで全く違う印象になるのが面白いですね!
他の人が同じ服を着る事で、今まで自分がしなかった合わせ方や新しい発見があったので勉強になりました。


今回ご紹介したアイテム以外にも、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアにて多数掲載されていますので、ご来店が難しい方は是非こちらをご覧ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。



JACK IN THE BOX(ジャック イン ザ ボックス)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ