JACK in the NET

世界各国のシンボルと「PAINTING」。doublet のファージャケット

FASHION 2020.10.16   ARGUS

doublet(ダブレット)

doublet の秋冬と言えばな、ペインティングファージャケットをご紹介します。刺繍デザインが有名で、毎シーズン楽しみな同ブランドですが、この季節になると、刺繍だけでなく、ペインティングデザインのアイテムの楽しみも加わります!
待ちに待ったアイテム、早速見ていきましょう。

doublet / HAND-PAINTED FUR JACKET ¥78,000+TAX
モデル身長 178cm 着用サイズ M

もはや説明不要な迫力とかっこよさですね。
毛足の長いファーにペイントすると、普通は表面しか図案が乗らないのですが、エアブラシで毛の根本まで吹き付けることで、しっかりと根本までプリントされています。
これを聞くと、完成までの過程にかなり労力がかかっていることに感動します。
しかもこれ、京都の職人さんがハンドメイドで 一点一点 作っているんです。
職人さんの努力と魂のこもったファージャケットは、グラフィックの表情が全く同じものは一つもない、特別感が十二分に感じられる仕上がりです。

夜にライトアップされた東京タワーのペイント。秀逸な色の使い方に圧巻の一言です。
先程述べたように、根元までプリントされている為、毛が動いてもプリントの表情が変わることはありません。

カラーは全部で3色展開です。
黒は日本語の文字と代表的な建築物の東京タワーのデザイン、他のカラーは今シーズンのテーマ「We are the World」らしい、国際的なデザインで、カラーごとにデザインが異なる点にも注目です。
今期の doublet のテーマについてもっと詳しく知りたい、という方は doublet 2020 FW COLLECTION を是非ご覧になってください。

まずは、ピンクカラーからご紹介します。
プリントされているのは、東京タワーに対抗して、パリのシンボルであるエッフェル塔!そして、この手法である「PAINTING」がフランス語で明記されています。
ボディのスモーキーなピンク。その上にペインティングされた、ビビッドな青空。この二つのカラーの配色が最高です!

サイズは去年のシーズンのものと比べると、1サイズダウンしており、より女性の方でも着やすいサイズ感になっています。とは言っても、中には厚手のパーカやスウェットも問題なくレイヤード出来るほど大きいです。
ボタンレスなので、男女問わずフリーサイズ感覚で気軽羽織って頂けるアウターです。

こちらはイエロー。
東京タワー、エッフェル塔と来て、最後は宮殿!
インドの象徴的な建築物であるタージ・マハルが堂々とプリントされています。
イエローのボディと同色でプリントされたゴージャスな金の宮殿という神々しい仕上がりです。
文字も全く読めませんが、、同じく「PAINTING」がヒンディー語で明記されています。

黒以外のピンクとイエローに関しては、過去には出ていないカラーです。毎シーズン異なる新しい色、デザインで展開されるファージャケット。インパクトのあるデザインながらも、全く飽きない、毎シーズン楽しみな定番アイテムの一つです。

今回ご紹介したアイテムは 10月17日(土)に ARGUS と JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア で発売予定です。
ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。


ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ