JACK in the NET

日々のコーヒータイムに少しの贅沢を。

OTHER 2020.11.16   JACK IN THE BOX

FreshService(フレッシュサービス)


こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)の鶴田です。

今回はフレッシュサービスとカリタのコラボレーションアイテムをご紹介したいと思います。

ご紹介すると言ったものの、僕はカリタについてほとんど知識が無かったので調べてみると、1958年に東京の日本橋で創業されたコーヒー機器総合メーカーとの事でした。
カリタは喫茶店ブームの時に業務用コーヒー機器を販売し、その後は家庭用のコーヒー機器やコーヒーフィルターも販売し有名になりました。 また、カリタは底に3つの穴があいている、カリタ式ドリッパーも有名です。理想的なスピードで抽出してくれるので、豆本来の味を楽しむことが出来るそうです。

生産は高い金属の加工技術で知られている新潟県の燕市を拠点にしており、職人が一点一点丁寧に作り上げています。
フレッシュサービスとのコラボレーションでは、人気が高い「MADE IN TSUBAME」シリーズをベースに、マットなカーキで仕上げてあります。
この「MADE IN TSUBAME」は燕商工会議所が認めた製品のみが名乗れ、町の厳しい品質基準をクリアした証だそうです。

それでは早速アイテムを見ていきたいと思います。

FreshService / KALITA×FreshService FS DRIP POT ¥16,000+TAX


始めにご紹介するのはドリップポッドです。
コーヒーを淹れるのに適した細口ノズルが特徴のステンレス製のポットです。
ステンレスなので錆が発生しにくい為、錆により中が不衛生になる心配もありません。また軽くて耐久性もあるので、永く愛用出来るアイテムです。

容量は 600 ml でコーヒー 3 ~ 4 杯分くらいのサイズに作られています。

FreshService / KALITA×FreshService DRIPPER ¥15,000+TAX


次にご紹介するのはドリッパーです。
カリタ独自の三つ穴構造が特徴のウェーブドリッパーです。底部が平なので中央にお湯をゆっくり注ぐと、遠心上にお湯が広がってコーヒー粉が均等に馴染んでいきます。
波形のウェーブフィルターと組み合わせて使用することで、簡単に安定した味のコーヒーを淹れることが出来るので、初めて使われる方におすすめです。
底の三つ穴にも味が安定する秘密があり、お湯がスムーズに流れる様に設計されているので雑味が少ない味に仕上がるそうです。

 FreshService / SUEKI CERAMICS×FreshService STACKING MUG ¥3,000+TAX
FreshService / SUEKI CERAMICS×FreshService STANDARD MUG ¥3,000+TAX


最後にご紹介するのはマグカップです。
このマグカップは徳島県の陶器ブランドの SUEKI CERAMICS(スエキセラミックス)とのコラボレーションです。
マグカップは 280 ml と 300 ml の2種類あります。このアイテムはスエキセラミックが独自に研究した釉薬のマットな質感のカーキで仕上げてあり、高級感を感じます。また、電子レンジや食洗機にも対応しているので気兼ねなく使用することが出来ます。


今回ご紹介したアイテムは家で過ごす時間が増えて、少し贅沢な時間を過ごしたいと思っている方におすすめです。ハンドドリップによる風味の良いコーヒーを味わえる事はもちろん、インテリアとしての魅力も兼ね備えています。
日々のコーヒータイムを少し特別にしてくれるアイテムを、是非この機会に手に取って体感してみて下さい。


ご紹介したアイテム以外にも、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアにて多数掲載されていますので、ご来店が難しい方は是非こちらをご覧ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢
をとって営業をしております。


JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス) のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

OTHER POST

OTHERの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ