JACK in the NET

CIOTA(シオタ)のデニム、サイズ選びに困った方へ。~前編~

FASHION 2020.12.25   ARGUS

CIOTA(シオタ)2021 SS シーズンがスタート。

こんにちは!ARGUS です。
前シーズン、恐ろしく早いスピードで完売した CIOTA のデニムが入荷しました。
岐阜 ARGUS(アーガス)、名古屋 JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス) で販売しております。

前回買えず今回こそは欲しい、もう既に持っているけど 2 本目が欲しい、そんな今回の入荷を待ちに待った方も多いのではないでしょうか。

今回はストレートとテーパード、どちらもそれぞれ 5色のカラー展開で、サイズは 29~34inc をご用意しています。
色はミディアムブルー、ネイビー、ライトグレー、ミディアムブラック、ホワイト。
既にサイズが欠けてしまっているものもありますが、間違いなくそれぞれに合ったデニムを選んでいただけるかと思います。

今回はこのブランド、デニムの魅力!をご紹介したいところなのですが、以前の記事でも紹介しているので、今回はまた別の角度からこのデニムについて説明させていただこうと思います。

まず、これだけのデニムから一本を選ぶにあたって、一番先に悩むのは、「サイズ選び」なのではないでしょうか。

今回は、2 人のスタッフが様々なサイズを試着し、デニムのサイズを実際に比較していこうと思います。
なかなか忙しくて店頭に行けない、近くに取り扱いのお店が無くてオンラインでの購入を悩んでいる、という方にとって、ご参考になれば幸いです。

CIOTA のデニムサイズガイド

モデル身長178cm 55kg の場合

ストレートデニム (30inc)

ストレートデニム (32inc)

ストレートデニム (34inc)

テーパードデニム(30inc)

テーパードデニム(32inc)

テーパードデニム(34inc)


ここからは、身長の異なるスタッフにモデルを変更!

②モデル身長170cm 55kg の場合

ストレートデニム (30inc)

ストレートデニム (32inc)

ストレートデニム (34inc)

テーパードデニム(30inc)

テーパードデニム(32inc)

テーパードデニム(34inc)


レングスは基本的に長めに設けられている為、ロールアップしてクッションさせて履いていただくのがおすすめです。
今回の検証でわかったことは、意外とどのサイズを選んでもウェストさえ合えばサマになるということ。
後はお好みで、大きいサイズを選んで野暮ったく履くか、サイズを落としてすっきりとしたシルエットで履くかだと思います。
それぞれのスタイルにあったサイズを選んでいただきたいです。

次回は「CIOTA のデニム、サイズ選びに困った方へ。~後編~」では、それぞれのスタッフにとってどのサイズが一番しっくり来たのか、その理由も合わせてご紹介していこうと思います。

CIOTA の商品は、JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア でも取り扱っています。ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ