JACK in the NET

21 A/W シーズンスタート直前!SOPHNET. について調べました。

FASHION 2021.07.18 SP.

SOPHNET.(ソフネット)

7 月 30 日(金)、いよいよ SOPHNET. 2021-2022 AUTUMN AND WINTER COLLECTION がスタートします。
JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア  でも、同日 12 時から販売いたします。

スタート直前の今回、SP. のメインブランドの 1 つである SOPHNET. について色々調べてみました。

SOPHNET. ってどんなブランドなの? どんな服があって特徴は?
いつから始まっていて、今までの歴史は? 等々、分かっているようで知らなかった事が沢山あり、今更聞けないので自分で調べてみました。

少し長くなってしまいますが、お付き合いいただけると嬉しいです。



SOPHNET. …

1998年 清永浩文により『SOPH.』設立。ミニマムなデザインを軸に、洗練された日常着を求めてスタート。サープラスの用途に忠実なディテールや、アウトドアの機能を追求した素材などに着目し、その高い機能性をカジュアルな日常着に採用したコレクションを展開。その後も、和を意識した備長炭の素材をアパレルに取り入れるなど、日本人としての美意識をも感じさせる機能美を表現した。ファッションに機能性を取り込むことが、都市生活者の快適なリアルクローズであるという理念は、その後のストリートファッションに少なからず影響を与え、革新的な視点が注目を浴びる。


その後、柳宗理やイームズといった異分野のクリエイションに着目したコレクションを展開。ブランド名を『SOPH.』から『SOPHNET.』へ改名した2002年以降も、現代美術家の宮島達男や英国アートの巨匠、ジュリアン・オピー、アメリカのジャック・ピアソンらとコラボレート。ファッションにアートを融合したウェアを次々と発表。また2007年には 『NIKE ACG』の遺産に、『SOPHNET.』がもつ洗練と簡潔を宿らせた『NIKE HERITAGE ACG』の1STコレクションを手掛ける。


音楽、アート、インダストリアルデザイン…、様々なカルチャーからのエッセンスを一つのファッションとして体系的にまとめることで、ブランドのアイデンティティを確立。ストリート、アウトドア、トラディショナルなど、現代のメンズファッションには欠かせない要素をすべてトータルで併せ持つ、ドメスティックブランドの成熟に貢献した代表格として、今なお進化している。

SOPH. 公式サイトから引用させていただきました。




公式サイトに書かれている通り、その時々の空気感を取り入れた、洗練された日常着 というのが SOPHNET. なのかな。と思っています。

シンプルで着心地の良い服、機能性を持たせたポケットやジップ使い、カモフラ柄や星柄で切り替えられた遊びの効いたデザイン。

デザインは幅広く、そのどれもがどこか上品で清潔感があり、TPO を選ばない洋服というのも特徴だと思っています。

また、今まで見たことの無い新しい素材が使われている洋服、いつも驚くブランドやアーティストとのコラボレーションアイテム、SOPHNET. の洋服を通して、「今の時代ってこんな感じだよ。」と教えられているような気持ちになります。

ここからは、今までに発売された商品の中で、個人的に特に印象に残っているもの、コラボレーションを書かせていただきます。



①アーティストとのコラボレーション
今までアートに興味を持ったことが無かった僕は、SOPHNET. の洋服を通して、コラボする度に色々知るきっかけになりました。
簡単ではありますが紹介していきます。

Julian Opie (ジュリアン・オピー)



Jack Pierson (ジャック・ピアソン)



宮島達男



Wolfgang Tillmans (ヴォルフガング・ティルマンス)




②様々なブランドとのコラボレーション

もちろん現代アートとのコラボだけでなく、洋服ブランド、アウトドアブランド、シューズブランドとも魅力的なコラボレーションが多数あります。
本当に沢山あるので、こちらも印象深いものを数点紹介します。
※過去に発売された商品です。



Schott(ショット)



BARBOUR(バブアー)



CANADA GOOSE(カナダグース)



GREGORY(グレゴリー)


発売当時、どれも人気で買えなかったのをよく憶えています。

ここまで書いてみて思いました。
今回紹介してきたのは、SOPHNET. の今までの歴史の本当にごくごく一部でしかありません。
日本を代表するブランドだということが、改めてよくわかりました。

そんな SOPHNET. の新シーズンがもう間もなくスタートします。
内容はまだ言えませんが、今回もオススメ商品が沢山あります。

SP. では、昨日からシーズンカタログを配布しておりますので、ぜひ、ご来店ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET YouTube チャンネル、 SP.(エスピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。







SP.

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-19
TEL:058-269-4655

お店の詳細を見る

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ