JACK in the NET

JACK IN THE RED—60 PROJECT—WHIZLIMITED × J.B.Voice

FASHION 2021.08.31 M.D.STORE

WHIZLIMITED(ウィズリミテッド) × J.B.Voice(ジェービーボイス)

こんにちは!M.D.STORE(エムディーストア)の横田です。
今回は、明日 9 月 1 日(水)から開始するプロジェクト、JACK IN THE RED—60 PROJECT— の第一弾の発売商品をご紹介します。

まずは、こちらの JACK IN THE RED—60 PROJECT— の説明をさせていただきます。

JACK IN THE RED
—60 PROJECT—

9月1日より、J.B.Voice は
これまで支えてくださった多くの関係者様と
お客様への感謝を胸に、
新たなプロジェクトを始動します。

同日、弊社代表の樋口が60歳を迎え、
J.B.Voice も「暦」が「還る」という

還暦の意になぞらえて一巡。
ひとつのステージが終了し、

新たなステージに立ちます。

その第一歩が、
“JACK IN THE RED”。

ファウンダーの樋口や
基盤を構築した歴代スタッフ達からの DNA を受け継ぎ、
新生 J.B.Voice として
次のステージで世に問う新たな挑戦。

今年の年末まで、
それにふさわしい様々なプロジェクトを展開予定。
是非ご期待ください。

このプロジェクトを企画している段階で、M.D.STORE が取り扱っているブランドで、何が作れるだろうと考えていました。
そんな中、ファッションブランドが作る服以外のもので別注商品があってもいいのではないか?という考えに至りました。
インテリアやファッション小物と色々考えていく中で、服だけでなくこういう物も得意としていて、お願いしたいブランドがありました。
それが今回別注をお願いした WHIZLIMITED(ウィズリミテッド)でした。
デザイナーの下野さんに企画の趣旨を説明したところ、今回のプロジェクトのために、このような特別なアイテムを製作して頂きました。

下野さん本当にありがとうございます。
そのアイテムがこちらです!

WHIZ LIMITED / EAMES SIDE SHELL 135,000円(税込148,500円)

背座一体型のプラスチックチェアの代名詞ともいえる EAMES(イームズ)のサイドシェルチェアをベースに、座面部分を WHIZLIMITED のオリジナルのモノグラム柄でアレンジして頂きました。ボディとキャスターは、なんと 70 年代のヴィンテージのものを使用して製作されている、貴重な一脚です。

今回ベースとなった EAMES のシェルチェアは、ミッドセンチュリー期を代表する作品です。
インテリアに興味がない方でも、一度は目にした事があるデザインだと思いますが、僕の EAMS に対する知識では、皆様にこの商品の良さをお伝えするのに不安でしたので、下記、少し調べて説明させて頂きます。

EAMES は1950年代(ミッドセンチュリー期)、アメリカのオフィス家具メーカーである HermanMiller(ハーマンミラー)からのオファーにより、数多くの家具をデザインしています。

上述したミッドセンチュリーは、1940 年〜 1960 年代にデザインされた家具やインテリア、建築物を指します。
それまで、直線で成り立っているものがほとんどだった時代に、プライウッド(成型積層合板)や FRP(ガラス繊維強化プラスチック)などの新しい技術が世に出て来たことで、当時のデザイナー達は、曲線のデザインを取り入れる事ができるようになったそうです。

僕は、地下鉄などの駅構内のベンチを見てシェルチェアに似ているなと思っていました。調べてみると、このベンチはイームズのシェルチェアを参考に作られているそうです。現代の生活の中にも、彼らの作品がどれだけの影響を与えているかがわかります。

ボディのモノグラムデザインは、2020 年 7 月 6 日の WHIZLIMITED 20 周年を記念して LUMP TOKYO にてゲリラ発売され、瞬く間に完売した「Eames Arm Shell Chair & WHIZLIMITED Monogram」と同様のデザインが使用されています。

ブラウンとオレンジの配色が綺麗ですし、部屋に置いた時にも、存在感を出してくれそうなアイテムです。
今回の弊社プロジェクトのスタートを飾るのにふさわしい素敵な商品を作って頂きました。

こちらの商品は、JACK in the NET オンラインストア に掲載しますが販売は店頭のみとなっております。ご注意下さい。
気になった方は、9 月 1 日(水)の 12:00 から M.D.STORE の店頭にて販売を開始致しますので、宜しくお願い致します。

今後もこのプロジェクトの為に制作、企画された商品の展開や、イベントを開催していきます。JACK in the NET オンラインストアにも JACK IN THE RED 専用の特別ページを開設予定です。JACK in the NET YouTube チャンネルInstagramTwitter でも最新情報を随時更新していきます。是非ご期待ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


JACK in the NET YouTube チャンネル、M.D.STOREのインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。




M.D.STORE

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須2-6-15 SOPH.NAGOYA 2F
TEL:052-203-9080

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ