JACK in the NET

Side Effects Eye Products から新型の眼鏡が発売

FASHION 2021.09.17 JACK IN THE BOX

Side Effects Eye Products (サイド エフェクツ アイ プロダクツ)


こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)の鶴田です。

今回は去年からスタートしたブランド Side Effects Eye Products (サイド エフェクツ アイ プロダクツ)を紹介します。

Side Effects Eye Products は、歴史あるヴィンテージ眼鏡のクラシックな要素とファッション的な観点を絶妙なバランスで融合させ、ミニマルでシンプルなアイウェアを提案するブランドです。
ヴィンテージの眼鏡をモデルに制作されており、今っぽさと知的さを兼ね備えた個性的なアイテムが展開されています。

JACK IN THE BOX では新型の眼鏡と定番モデルの二型が入荷しています。
定番の形は一度紹介しているので、今回は新型の眼鏡を見ていきたいと思います。
前回の記事はコチラからご覧になれます。


新型の SE02 は クラウン(王冠)パント(フランス語でボストンタイプの意味)をベースにしたモデルです。
フレームのデザインは 50 年代のフレンチヴィンテージを参考にしながら細かいサイズ調整を⾏い、シンプルなフォルムに仕上げられています。
この形は 1950 年頃にフランスで流行していたらしく、ヴィンテージフレームの中でも人気の高いデザインとのこと。

一見クセのあるデザインなのですが、ベースとなっているボストン型の要素も含まれているので、意外と顔にも馴染んでくれます。その上、個性も感じるので他のフレームでは物足りなくなった方にもおすすめです。

ジャックインザボックスでは、三色のフレームに、サングラスタイプの計三種類の展開です。
様々なパターンの色の展開なのでどの色を選ぶか悩ましいです。


フレームの上部分にはブランドのロゴが彫られています。
フロントリム部分の段落ち仕様は 40 年代から使われていたディテールらしく、特に 60 年代以降のアメリカンヴィンテージで多く採⽤されていたそうです。

レンズにはガラスレンズが採用されています。

紹介した Side Effects Eye Products の商品は店頭と JACK in the NET オンラインストア にて販売中です。
ご来店が難しいという方は一度オンラインストアをご覧ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET YouTube チャンネル、 JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)のインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。




JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ