JACK in the NET

Graphpaper が本気で作ったデニム

FASHION 2022.01.24 JACK IN THE BOXSP.

Graphpaper(グラフペーパー)


こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)です。

今回は Graphpaper(グラフペーパー)22SS COLLECTION からベーシックラインに新しく追加された、大注目のアイテムをご紹介します。
それは、ずばりデニムシリーズです!

もともとディレクターの南さんは「デニムはやらない!」と言っていたらしいのですが、「作るなら本気で作りたい」という事で、まさかの一型だけでなく一気に様々な形のデニムを作ったとのこと。

今回のデニムシリーズは一からオリジナルで作り、南さんのこだわりが詰まったアイテムです。

生地にはコーンデニム社のデニム生地が使われており、知っている方だと南さんの本気度が良く伝わると思います。
みなさんはデニムといえば、どんなブランドが思い浮かびますか?
多くの方がリーバイスを思い浮かべたのではないでしょうか。(僕もそうです!)
そんな誰もが知っているリーバイスのデニムにも、このコーンデニム社の生地が使われています。
同社はリーバイス 501 が誕生した当初から生地を作り続けている企業で、その生地は伸縮率が高く、着る、洗うを繰り返す事で身体にフィットし、濃淡のある色落ちが出るのが特徴です。
Graphpaper のファンだけではなく、デニム好きの方にもおすすめできるアイテムだと思います。

余談なのですが、アメリカノースカロライナ州のグリーズボロにある「ホワイトオーク工場」 はデニム好きの中では有名で、ホワイトオーク製のデニムはより一層高品質だったそうです。また、リーバイスの最高傑作と言われている 501 XX を作ってきた歴史ある工場でもあります。ですが 2017 年にこの工場が閉鎖した事により、コーンデニム社のデニム工場はアメリカから無くなってしまいました。閉鎖した時はアメリカ国内でも、新聞や報道で大きく取り上げられ話題にもなったそうです。

サイズ感や生地、バックポケットの隠しリベットなど様々な部分にこだわりがあります。その他にもなぜこの形でこの色にしたのかなど、店頭でしかお伝え出来ない情報もあるので、気になった方は是非一度、お越しください。

最後に全型着用した写真を載せますのでご参考下さい。

Graphpaper / SELVAGE DENIM JACKET 40,000円(税込44,000円)
身長:174cm 体重:68kg サイズ:1 (以下全て同じサイズです)
Graphpaper / SELVAGE DENIM JACKET 38,000円(税込41,800円)
Graphpaper / SELVAGE DENIM JACKET  32,000円(税込35,200円)


先日行った YouTube Live でもご紹介しており、ここでは書ききれなかった内容も沢山話していたので、是非そちらも合わせてご覧下さい。


今回ご紹介した商品以外にも弊社オンラインストアの JACK in the NET オンラインストアに掲載されているので、是非ご覧ください 。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET YouTube チャンネル、 JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)のインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。




JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

SP.

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-19
TEL:058-269-4655

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ