JACK in the NET

スタッフおすすめ!これから使えるアクセサリー

FASHION 2022.05.05 ARGUSJACK IN THE BOXMP

Antidote BUYERS CLUB (アンチドートバイヤーズクラブ)


こんにちは!JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)の安田です。
外もすっかり暖かくなりました。薄着になりがちなこの季節はアクセサリーを身に付けたくなりますよね。
ということで今回ご紹介させていただくのは Antidote BUYERS CLUB(アンチドートバイヤーズクラブ)のアクセサリーです。
では僕が選んだアクセサリーをご覧下さい。

ANTIDOTE BUYERS CLUB / FIGARO CHAIN (M) 20,000円(税込22,000円)
左: ANTIDOTE BUYERS CLUB / ENGRAVED CROSS PENDANT 20,000円(税込22,000円)
右:ANTIDOTE BUYERS CLUB / ENGRAVED PLATE PENDANT 20,000円(税込22,000円)
ANTIDOTE BUYERS CLUB / FIGARO CHAIN (L)  20,000円(税込22,000円)


最初に紹介するのはネックレスです。
留め具の部分にはブランドロゴの刻印が入っており、チェーンの形もフィガロチェーンという大きさの異なるコマを繋ぎ合わせているので、チェーンだけでも華やかで様になります。
サイズも2種類ございますので違うサイズの物と重ねてみるのも良いと思います。
またペンダントトップを付ける事によってイメージも変わりますので、気分によって使い分けるのも良いですね。


ANTIDOTE BUYERS CLUB / FIGARO WIDE CHAIN BRACELET  22,000円(税込24,200円)


次はフィガロチェーンのブレスレットと Jesus リングの紹介です。
先程のネックレスと同様のフィガロチェーンのブレスレットで、手首に華やかさとラグジュアリー感を出してくれます。
留め具部分にも彫金が入っており、細部まで細かく作り込まれています。

リングには Jesus の彫金、側面にはオーナメント柄の彫金が施されています。
また上部にはジルコニアも埋め込まれており、歩くたびにキラキラと光って見えるのも格好良いです。
個人的には存在感があるので、ピンキーリングとして付けるのがおすすめです。

ANTIDOTE BUYERS CLUB / ENGRAVED CROSS RING  27,000円(税込29,700円)
ANTIDOTE BUYERS CLUB / TIBETAN SKULL RING  100,000円(税込110,000円)


最後に紹介するのはボールチェーンブレスレットとカレッジリング、チベタンスカルリング、クロスリングです。
ボールチェーンブレスレットはボールチェーンの1つ1つに刻印がされており、とても細かい作り込みがされている重量感があるブレスレットです。
リングもチベタンスカルモチーフのリングや Antidote の”A”の刻印がされたカレッジリング、オーナメント柄のクロスを円状にしたリングなどインパクトのあるデザインのものが多く、どのリングも十分な存在感を与えてくれるオススメのアイテムです。
また、アクセサリーケースも店頭にて販売しておりますのでプレゼントする時などにオススメです。

他にも同ブランドの商品が店頭にも多数ございますので、一度店頭にてご覧下さい。
また、以前動画でもご紹介していますので、そちらも合わせてご覧下さい。


ご紹介した商品以外にも JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア では様々な商品を取り扱っています。
是非一度ご覧下さい。
ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET YouTube チャンネル、JACK IN THE BOX のインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。




JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ