JACK in the NET

©SAINT M×××××× 8th deriveryを12/24(土)に発売します。

FASHION 2022.12.22 REGGAWS

©SAINT M××××××(セントマイケル ) 8th deriveryを12/24(土)に発売します。

こんにちは。REGGAWSの吉澤です。

今年も残すところあと1週間ほど。

このタイミングで、©️SAINT M××××××の今シーズン最後のデリバリーで、新型のスウェットを発売します。
従来のスウェットとは、シルエット、生地、加工などが大幅に変わっています。

今回は、その違いを比較しながら紹介します。

また、今までと同様に、フォトグラファーRK氏によって撮り下ろされたヴィジュアルも必見です。

それでは、ヴィジュアルと商品詳細をご覧下さい。

ヴィジュアル

商品詳細

従来よりも、スウェットパーカは身幅が広く、着丈が短くなり、スウェットパンツは全体的に太くなっています。
このスウェットは、洗い加工ではなく、後染め加工を施しており風合いが全く違います。
また、生地が少し薄くなり、より柔らかくなっています。

クラックプリントを使用することが多いですが、今回はフロッキープリントを使用しています。(写真右側が従来の商品)
プリントの仕方が変わるだけで、印象が変わるので、セントマイケルのスウェットをすでにお持ちの方であっても、新鮮に感じていただけると思います。

両脇にリブが付いているのが今回の新型です。
この分身幅にゆとりが出ており、より動きやすくなっています。

股部分にもリブを付けており、サルエルパンツのようなシルエットになっています。
股上部分がゆったりとしているので、とても楽に穿くことが出来ます。

同色のドローコードを使うことが多いセントマイケル ですが、このシリーズは全て白紐を使用しています。

クルーネックスウェットも先程紹介したスウェットパーカと同様の仕様なので、サイズ選びに注意していただきたいです。
スウェットパーカよりも少し大きめの作りなので、ワンサイズ下げても良いかもしれません。

仕様の変わった©SAINT M××××××のスウェット。
今年の買い納めにふさわしいと思います。ぜひ手に取ってみて下さい。

今回紹介した商品は、JACK in the NET オンラインストア でも通信販売します。

12/24(土) 10:00
JACK in the NET オンラインストア 発売

12/24(土)12:00
REGGAWS、SP. 店頭発売

※JACK in the NETオンラインストアで完売した商品は、店頭での販売はございません。

予めご了承ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


REGGAWS

ADDRESS:愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL:052-263-3585

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

SP.

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-19
TEL:058-269-4655

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ