JACK in the NET

CITY COUNTRY CITYの取り扱いをスタート。

FASHION 2023.01.24 ARGUS, REGGAWS

CITY COUNTRY CITY (シティーカントリーシティー) 1月28日 (土) 発売

“過去・現在・未来を融合させ 人、事、物、場所&音などからインスピレーションされたものづくりをする。”
をコンセプトに掲げ、2021年3月からスタートした CITY COUNTRY CITY (シティーカントリーシティー)。
デザイナーは非公開で、謎が多いブランドですが、SNSの投稿を中心に注目を集めています。

同ブランドのTシャツを着用した 、Gimme Fiveの創設者 マイケル・コッぺルマン氏の写真が突如あがった際には往年のファンをざわつかせたそうです。
他にもInstagrmaを掘っていくと、様々な音楽を中心としたカルチャーと密接なブランドだということがわかります。

個人的に、Ovallのバンドメンバーであり、ソロでも活躍されているmabanua氏がモデルとして起用されていることにかなりテンションが上がりました!

LOOK

PRODUCTS

EMBOIDERED LOGO FLEECE LINED NYLON JACKET
¥41,800- tax in

90年代を彷彿させるデザインのナイロンジャケット。
インナーはフリース仕様で、冬から春まで幅広いシーズンで活躍します。
ブランドロゴが刺繍で施されたシンプルなデザインですが、Cの文字のみ刺繍の色が変わっており、細かい部分に遊び心を感じます。

EMBOIDERED LOGO COTTON SWEAT SHIRT
¥17,600- tax in

東京都に2店舗を構えるイタリアンレストランTRATTORIA LA VERDEとのコラボレーションアイテム。
スウェットとTシャツを用意しています。
ファッション業界の著名人も通っている人気店だそうです。
東京に行った際には足を運んでみたいです!

ロゴやボディのカラーはイタリアの国旗をイメージしたものらしく、目を引く配色が印象的です。

EMBOIDERED LOGO COTTON SWEAT SHIRT
¥17,600- tax in
COTTON T-SHIRT _LA VERDE
¥7,150- tax in
COTTON T-SHIRT _LA VERDE
¥7,150- tax in


CITY COUNTRY CITYは名古屋REGGAWS、岐阜ARGUSの2店舗で取り扱いを始めます。

商品は、JACK in the NET オンラインストア でも通信販売いたします。

J.B. Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET の YouTube チャンネル、インスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。





ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

REGGAWS

ADDRESS:愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL:052-263-3585

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ