JACK in the NET

この春、どの帽子をかぶる?

FASHION 2023.04.16 JACK IN THE BOX


こんにちは。JACK IN THE BOXの安田です。
外も暖かくなり初夏の訪れを感じます。店頭にもたくさんの春物が入荷しています。
その中でもこれからの季節には紫外線対策にもなり、コーディネイトのアクセントとしても活躍してくれる帽子がたくさん入荷しています。
今回は毎日帽子をかぶるくらい帽子好きの僕がおすすめをピックアップして紹介します。

YOHJI YAMAMOTO × NEW ERA(ヨウジヤマモト×ニューエラ)

YOHJI YAMAMOTO × NEW ERA / CAP 税込14,300円


まず最初に紹介するのがYOHJI YAMAMOTO × NEW ERA(ヨウジヤマモト×ニューエラ)のキャップです。
ダリアの花のプリントが目を惹くデザインで、つば部分にはYOHJIYAMAMOTOのシグネイチャーロゴがプリントされています。
素材には軽く肌触りの良いポリエステルが使用されています。
光沢があり上品な雰囲気があるので、シンプルなコーディネイトに組み合わせれば主役になるキャップです。

SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)

SON OF THE CHEESE / ELEGANT CAP 税込8,800円
SON OF THE CHEESE / ELEGANT CAP  税込8,800円


続いて紹介するのが、SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)のキャップです。
フロントにELEGANTの刺繍がはいったコーデュロイキャップで、色の切り替えが特徴的です。
サイズはストラップバックで調節が可能で、色はベージュとグリーンがあります。
可愛らしさがあるデザインと色で男女問わず被ることができ、シーズン問わず活躍してくれる万能キャップです。

FreshService(フレッシュサービス)

FreshService / CORPORATE BUCKET HAT 税込7,150円
FreshService / CORPORATE BUCKET HAT 税込7,150円
FreshService / CORPORATE BUCKET HAT 税込7,150円


続いて紹介するのがFreshService(フレッシュサービス)のバケットハットです。
ニューヨークの老舗帽子メーカー、ニューハッタンのボディにオリジナルの刺繍がデザインされています。
生地はコットンで柔らかく、被り心地がとても良いです。つばを折ってかぶるのもおすすめです。
カラー展開が多いので好きな色を選ぶ事ができます。
コンパクトに折り畳めるので、バッグやポケットに入れての持ち運びも便利なので街ではもちろん、アウトドアシーンでも活躍してくれるハットです。
これからの季節には汗をかいてもすぐ洗濯できるので嬉しいポイントです。

MASSES(マシス)

MASSES / MESH CAP MBD 税込8,030円


最後に紹介するのが、MASSES(マシス)のメッシュキャップです。
フロント部分はブランドのフレイムモチーフのグラフィックがデザインされています。
スナップバックでサイズの調節が可能です。
某バイクメーカーをイメージさせるデザインで、アメカジスタイルとの相性が良いので、デニムやチェックシャツなどと合わせるのがおすすめです。
メッシュキャップは風を通しやすく涼しさがあるのでこれからの季節には使いやすいです。

今回紹介した帽子以外にも、店頭には色々な帽子があります。気になった方はぜひ店頭で被ってみてください。


今回紹介した商品は JACK in the NET オンラインストア で通信販売しております。

J.B. Voice (ジェービーボイス) グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NETのYouTube チャンネル、JACK IN THE BOXのインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。














JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ