JACK in the NET

kolor 2nd delivery

FASHION 2024.01.26 ARGUS, JACK IN THE BOX

kolor (カラー) 2nd delivery

こんにちは。JACK IN THE BOXの瀬口です。

今回は僕が今シーズン1番楽しみにしていた、kolor 2nd deliveryの商品を紹介します。

1st deliveryの商品はこちらで紹介しているので合わせてご覧ください。

まずは、kolorを象徴するデザインの一つである、襟が二重になっている半袖シャツです。

kolor / SHIRT (24SCM-B07113)
¥66,000- tax in

襟のデザインに目が引かれますが、生地はナイロンが使用されておりシワや汚れがつきにくく扱いやすい1着です。

また、このシャツは両脇にポケットも付いており機能面でも優れています。

続いてもナイロン生地を使用した半袖シャツです。

kolor / SHIRT (24SCM-B02104)
¥91,300- tax in

先程のシャツとは少し生地が異なり、透け感があるナイロンが使用されています。

このシャツの最大の特徴は、後ろ身頃の首元にフードが半分だけ取り付けられていることです。

半袖シャツにフードだけでも珍しいのですが、そのフードが更に半分になっているという、なんともkolorらしいデザインです。

2nd deliveryの中でも一際存在を放っているのが、こちらのマウンテンジャケット。

kolor / MOUNTAIN JACKET (24SCM-G09114)
¥183,700- tax in

機能的なジャケットをベースにカーディガンがドッキングされています。

色が異なる3色のナイロン生地が存在感を際立たせています。

ニットやナイロンは秋冬物でよく使用される生地ですが、春夏物らしく薄手でサッと羽織りたくなる1着です。

最後に紹介するのが、アウトドアやスポーティなアウターを彷彿とさせるサンダルです。

kolor / SANDARU (24SCM-A02502)
¥51,700- tax in

まるでスキーウェアを解体して組み合わせたような色合いと素材使いがされており、通常サンダルでは使用されない素材で作られています。

また、インソール部分には合皮、アウトソール部分はゴムが使用されています。

実際に足を通してみましたが、履き心地が想像以上に良かったです。

サンダル自体が派手なので、僕は夏にショーツと派手な色のソックスを合わせて履こうかなぁ…と早くもスタイリングを考えていました。笑

カラーは2色展開でどちらも魅力的ですが、僕はオレンジがベースになっているカラーに引かれました。

かかと部分がシルバーになっているのがアクセントになっており、今回のシーズンテーマを詰め込んだサンダルです。

今回紹介した商品は店頭とオンラインストアで発売しているので、気になる物があった方はチェックしてみてください。


JACK in the NETのYouTube チャンネル、JACK IN THE BOXのインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。











JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ