JACK in the NET

DESCENDANT(ディセンダント)気になる「普通」

FASHION 2020.05.02   JACK IN THE BOX

DESCENDANT(ディセンダント)



昨日から弊社オンラインストア JACK in the NET(ジャックインザネット) でも購入頂けるようになりましたディセンダントですが、本日は新作の半袖プルオーバーワークシャツを中心にしたスタイリングを紹介したいと思います。


VOIL PULLOVER SS SHIRT ¥16,000+TAX
FISH CLUB CREW NECK LS ¥11,000+TAX
CICADA TROPIC SHORTS ¥26,000+TAX


まずは、パッと目に飛び込んでくるこのシャツのグリーンの色、一目で虜になってしまいました。黒やグレーなどを選ぶと暗くなりがちなワークシャツですが、このような明るい色をチョイスするのが今年のJACK流です!

ディセンダントにとって半袖シャツは、当初のインスピレーション※1 にあったブランドイメージの根底にあるアイテムだそうです。

全体的なシルエットもやや大きめで、袖幅を広めにとった形なので重ね着もしやすくなっています。このように袖にプリントの入ったロングスリーブTシャツと組み合わせることで、堅くなりがちなイメージに少しの遊び心を加えることができ、半袖×ショーツだけでは子供っぽくなってしまう問題も解決してくれます。夕方以降はまだまだ肌寒い今の気温にも最適ですね。
ショーツは重ね着したロングスリーブTシャツ共々、ベージュにすることで、トップに着たシャツの色を引き立てています。

※1…マイアミのヨットハーバーにいそうなリタイアしたおじさんスタイル(=ツイルのツータックのショーツに半袖のシャツをタックインして、レザーブレードの伸びるベルトをして、〈ニューバランス〉を履いてダッドキャップをかぶって、みたいな)
※HOUYHNHNM SPECIAL SAITE 内、AH.H より引用。



VOIL PULLOVER SS SHIRT ¥16,000+TAX
FISH CLUB CREW NECK LS ¥11,000+TAX


こちらは先のスタイリングの色違いコーディネートです。
シャツの色はバーガンディで、こちらもとても良い色です。ディセンダントのアイテムは単体で見るよりも、コーディネートで合わせて頂くとさらに良さを実感できます。アイテムは同じでも、組み合わせる色によって、また違う表情を見せてくれます。 思わず2色買いも、、、うーん、悩みます!!


MILITIA LAYERD TEE ¥16,000+TAX


最後は、寒がりで春先にもTシャツの下にサーマルをよく着てしまう、というデザイナーの着こなしから生まれたレイヤードTシャツをご紹介します。
洗い込んだ色出しが渋いですね。こちらは、肩口からサーマルの袖が付けられているので首元も重なることなく、1枚なので洗濯も楽です。デザイナー曰く、80~90年代では定番の着方、が実用性を伴って現代版にアップデートされたのがこのアイテムです。面倒臭がりな僕自身、1枚着ればコーディネートがまとまるのでとても重宝しています。3色展開でそれぞれの表情もご覧の通り、コンプリートしたくなるラインナップです。

JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアでは今回ご紹介したアイテム以外にも、ディセンダントのアイテムを取り扱っております。
また、外出自粛に伴い、現在送料無料のサービスを行なっております。是非チェックしてみてください。
不明な点などありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。


JACK IN THE BOX のインスタグラムでは、 入荷情報や、スタイル提案等、様々な情報を配信しておりますので是非フォローをお願い致します!

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ