JACK in the NET

REGGAWS Kicks Friday (レガウス キックス フライデー)

FASHION 2020.05.15   REGGAWS

CONVERSE SKATEBOARDING(コンバース スケートボーディング)





REGGAWS スタッフ が足元を彩るスニーカーを紹介するコーナー 【 Kicks Friday(キックスフライデー)】

CONVERSE(コンバース)2020 Spring Summer collectionで国内初の待望のスケートライン「CONVERSE SKATEBOARDING(コンバース スケートボーディング)」 のアイテムが発売しました。

CHEVRON & STAR (シェブロン&スター)のアーカイブモデルをベースとしたクラシックなデザインに、アクティブスケーティングをサポートする機能を搭載した、リアルスケーターに向けた本格仕様のモデルの紹介をします。



ちなみにシェブロン & スターとは 「山型と星」のマークが入ったアッパーのシューズを指すカテゴリ名です。 こちらはシェブロン & スターの元祖とも言えるモデルの PRO-LEATHER(プロ-レザー)です。
元々はバスケットボールシューズとしてリリースされ、ADIDAS(アディダス)の SUPER STAR(スーパースター)と覇権を争ったモデルでもあります。



スケートシューズ、通称スケシューには様々な選び方があります。 耐久性抜群のスペック、ファッション的にグッとくるルックス、誕生からのストーリー、そして、誰がそれで何をメイク(技が成功すること)したかというエピソードなどユーザーの心をつかむ要素が沢山詰まっています。


では、今回紹介する”コンバース スケートボーディング”はいかがでしょうか。アメリカの青春映画の主人公の足元といえば、 コンバースの ALL STAR(オールスター)ですし、NIRVANA(ニルヴァーナ)の Kurt Cobain(カート・コバーン)の足元には汚れたCHUCK TAYLOR(チャック テイラー)。元NBA選手の Wilt Chamberlain(ウィルト・チェンバレン)、Magic Johnson(マジック・ジョンソン)、Larry Bird(ラリー・バード)といったレジェンドたちはコンバースのシューズで高く跳びダンクを決めていました。


1986年に発売したバスケットシューズ “WEAPON(ウェポン)” を履いているラリー・バード(写真左)とマジック・ジョンソン(写真右)




今回は、シェブロン&スターのアーカイブモデルをベースにしたクラシックなデザインにスケートの最前線でトリックを生み出し続けるスケーターが納得する優れた耐久性とハイスペックを練り込んだ、いわば主役級のオールスターキャストです。よく知っている、あのシンプルでカッコイイやつが、スケシューとして使えるわけです。




セックスとドラッグ、アルコールと暴力が日常となったニューヨークのストリート・キッズの生態を、ドキュメンタリー・タッチで赤裸々に描いた1995年公開の映画 “KIDS(キッズ)”では リアルにスケーターを映し出していました。
少し脱線しますがこの映画はストリートカルチャーが好きな方にオススメしたい映画です!


劇中、1995年の真夏のワシントンパークでキックフリップをするキャスパーことJustin Pierce(ジャスティン・ピアース)は、黒のコンバースを履いていてオーリー足(左足)に穴が空いていました。それが今では黒いルックスのまま、オーリーをしても大丈夫、ファッションとしても使えて、スケートもできる。そんな熱い話が十数年の時を経て実現しました。


東京オリンピックから正式種目となったスケートボード。もしかしたら、日本代表選手がこの「コンバース スケートボーディング」を履いてトリックをメイクする光景が見られるかもしれません。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。
今回ご紹介した商品に関して、ぜひ店頭にてスタッフにお声がけください。



今回ご紹介した商品は、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアでもご確認いただけます。
更に詳しい商品詳細はお気軽に、REGGAWS(レガウス)までお問い合わせください。

REGGAWS

ADDRESS:愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL:052-263-3585

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ