JACK in the NET

今が旬!おすすめモヘアニット 3 選。

FASHION 2020.11.19   ARGUS

ARGUS & MP(アーガス エムピー)

こんにちは!ARGUS & MP の熊谷です。
今回は、今年特に注目を集めている「モヘア」のニットについてご紹介します。
普通のウールのニットと比べると、モヘアニットは長い毛足が特徴的で、抜け感のある雰囲気を出すことが出来ます。

僕のような若い世代にとっては、今までになかった新しいトレンドアイテムですが、 グランジファッションが台頭した 90 年代の空気をもろに体験されている大人の世代の方から「懐かしいな」と感じるアイテムだとよく聞きます。

その為、モヘアは若い世代だけでなく幅広い世代にまで響く、今年絶対に見逃し厳禁なアイテムです!
今回は ARGUS & MP がセレクトしているモヘアニットから、おすすめを 3 つ厳選してご紹介します。

DIGAWEL / ARGYLE MOHAIR SWEATER ¥48,000+TAX

まず一着目は DIGAWEL (ディガウェル)のニット。
そのゆるふわ感から、モヘアを「女性的」と捉えている方もいると思いますが、こちらは男らしくロックな雰囲気が漂う一着です。
繊細なキッドモヘアを使用し、糸を起毛することで毛足を出し、更に製品に起毛することにより、より手触りが滑らかで上品な光沢が際立っています。
起毛に手間をかけることで、既に着込んだ様なモケモケの長い毛足が、アーガイル柄をぼやかしており、他のモヘアとは全く異なる風合いがあります。柄物でありながら、柄がそこまで全面に出ない為、見た目以上にかなり着回しやすいです。
リブは丈が長く幅は細めに取られており、同ブランドらしい細かいディテールが光るデザインにも注目です。

【STYLE SAMPLE】

KNIT DIGAWEL / ARGYLE MOHAIR SWEATER ¥48,000+TAX(SIZE / 2)
OVERALL SUGARHILL / SELVEDGE DENIM OVERALL ¥59,000+TAX(SIZE / 0)
MODEL (178cm / 55kg)

SUGARHILL のオーバーオールで、男くさいスタイリングにしてみました。
アーガイル柄は、ちょっとルードな雰囲気のあるアイテムと合わせるのが個人的におすすめです。
モヘアとデニムの組み合わせにはやっぱりテンションが上がりますね。
もっと淡い加工されたデニムとも是非合わせていただきたいです。



BATONER / SUPER KIDMOHAIR SIGNATURE CREW NECK ¥28,000+TAX

2 着目にご紹介するのは BATONER のモヘアニットです。
ニットと言えば、このブランドを思い浮かべる方も多いのではないでしょう。
優れた品質に対して圧倒的なコストパフォーマンスを誇る同ブランドは、毎年着実にファンが増えていっている様に感じます。
以前の記事でもご紹介しましたが、何よりの魅力は、チクチク感の全くない快適な着心地です。
南アフリカで生後一年未満のアンゴラヤギから採取した希少なキッドモヘアにウールをオリジナルでブレンドした素材を使用しています。
高級感溢れるふっくらとした表情が最高です。
ただシンプルなだけでなく、明るすぎない絶妙な色味と、フロントの逆V字に編まれたデザインもさりげない魅力ですね。

【STYLE SAMPLE】

JACKET DIGAWEL / SHORT COAT ¥68,000+TAX(SIZE / 2)
KNIT BATONER / SUPER KIDMOHAIR SIGNATURE CREW NECK ¥28,000+TAX(SIZE / 2)
PANTS DIGAWEL / × F/CE YARMO BOILER SUIT ¥58,000+TAX(SIZE / 1)

ニットがブルーとグレーの中間色のような色味なので、ネイビーとグレーのアイテムと合わせて統一感を重視したスタイリングを組んでみました。
DIGAWEL のボイラースーツは、袖をウェストで結ぶことで、パンツとしての役割もこなしてくれます。
無地のモヘアニットはとにかくインナーとしても存在感を出してくれるので、重ね着の増えるこれからの時期に重宝すること間違いなしです。


WACKO MARIA / LEOPARD MOHAIR CREW NECK SWEATER ¥33,000+TAX

最後にご紹介するのは WACKO MARIA のモヘアニットです。
同ブランドでも人気な柄の 1 つである、インパクトのあるレオパード柄が特徴的です。
レオパード等のアニマル柄も、今年注目の柄ではありますが、正直「難しい」と思う方も多いのではないでしょうか。
長い毛足によって、柄の主張が少し軽減されるモヘアは、挑戦しやすくおすすめです。形は大きすぎず小さすぎない程よいベーシックなサイズ感である為、着た際には思った以上にしっくりくる、という魅力が同ブランドにはあります。
今シーズンだけでなく、これまで長い間モヘアのニットを作り続けてきた説得力のある同ブランドのモヘアニットですが、特に難しいことは考えず、着た時のインスピレーションを楽しんでいただきたいです!

【STYLE SAMPLE】

COAT WACKO MARIA / GOWN COAT(TYPE-3) (SIZE / L)¥55,000+TAX
KNIT WACKO MARIA / LEOPARD MOHAIR CREW NECK SWEATER ¥33,000+TAX(SIZE / M)
PANTS WACKO MARIA / TWILL SKATE PANTS (TYPE-1) ¥18,000+TAX(SIZE / M)

一枚で着てもサマになるニットですが、インナーとして使えばしっかりアウターを引き立たせることもできます。
WACKO MARIA らしい大人の色気を感じるガウンコートと合わせました。
ツヤ感のあるきめ細やかなコーデュロイが印象的なコートにより、ニットの見え方もかなり変わってきますね。
パンツは黒のスラックスを選び、全体的にエレガントな雰囲気も醸すスタイリングにしました。


今回は 3 つのモヘアニットをご紹介させていただきましたが、どのアイテムにもブランドの個性が詰まったモヘアニットでしたね。
インナーとして使うだけでも、スタイリングの印象をガラッと変えることが出来る為、まだ持っていない方は是非今シーズン 1 着だけでも揃えていただくのをおすすめします。
それほど今シーズンのモヘアニットは良いモノで溢れています。


今回ご紹介した商品以外にも、JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア では様々な商品を取り扱っています。ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

ARGUS&MP(アーガス&エムピー)のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ