JACK in the NET

ヴィンテージアイウェアの再構築。Side Effects Eye Products

FASHION 2020.12.18   JACK IN THE BOX

Side Effects Eye Products(サイドエフェクツアイプロダクツ)


こんにちは JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)の鶴田です。

今回は 12 月 19 日(土)12:00 ~ 発売の「Side Effects Eye Products」の眼鏡をご紹介したいと思います。

サイドエフェクツアイプロダクツは、ヴィンテージ眼鏡のクラシックな要素にファッション性がプラスされた、ミニマルでシンプルなアイウェアを提案する新ブランドです。

このブランドは、ヴィンテージ眼鏡コレクターの宮川佑介氏がデザイナーを務め、グラフペーパーの南さんがブランディングや全体のディレクションを手掛けています。その事もあり、ジャックインザボックスのスタッフはとても楽しみにしていたブランドの一つでした。

それでは早速見ていきたいと思います。


ファーストコレクションでは、ジャンポールゴルチエのヴィンテージの眼鏡をベースに作られています。90年代頃、シャネルやゴルチエなど様々なブランドでリムにロゴを施すスタイルが流行っていたのですが、この眼鏡はロゴが省かれたシンプルなデザインに仕上げられています。リムの太さやフレームの厚さなども絶妙に調節されてあり、市販されている眼鏡とは少し変わったバランス感で作られています。

生産にもこだわっており鯖江の最高峰といえる工場で製造され、素材には日本国内で生産された希少なセルロイドが使われています。セルロイドには独特の色や光沢、質感などがあり高級感も兼ね備えた特別な一本になっています。

ジャックインザボックスでは、クリア、ブラック、シャンパンイエローの三色のフレームに、クリアレンズとサングラスタイプの計六種類の展開です。
様々なパターンの色の展開なのでどの色を選ぶか悩ましいです。


フレームの上部分にはブランドのロゴが彫られています。


今回ご紹介した眼鏡は 12 月 19 日(土)12:00 ~ 店頭とオンラインストアにて同時発売です。
生産からデザイン、シルエットなどすべてにこだわりぬかれたサイドエフェクツアイプロダクツの眼鏡が気になった方は、是非一度店頭にお越しください。


今回ご紹介したアイテム以外にも、JACK in the NET(ジャックインザネット)オンラインストアにて多数掲載されていますので、ご来店が難しい方は是非こちらをご覧ください。


J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス) のインスタグラムでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しておりますのでフォローをお願い致します。

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ