JACK in the NET

シーズンテーマを色濃く映し出したカーディガン。doublet(ダブレット)

FASHION 2021.01.15   ARGUS

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: R0041701-1024x768.jpg

1 月 16 日(土)から、doublet (ダブレット)2021 SS がスタート。

いよいよ doublet の 21春夏シーズンが立ち上がります!
今回のブランドテーマは「A VERY MERRY UNBIRTHDAY FOR YOU」。
誕生日やクリスマス等の、特別ではなく、なんでもない日のギフト、そんな想いが込められたコレクションになっています。

今回は、1st delivery から個人的にイチオシなアイテムを 1 点チョイスして、ご紹介します。

今回の主役はこちらの目を引く赤のカーディガン。
個人的に、プレゼントと言うと赤を連想するので、そういった意味でも今シーズンらしさを感じる一着です。

コットンを起毛したモール糸を編んで作れらており、見た目以上にチクチク感のない、さらっとした着心地です。

ビッグサイズのカーディガンの裾をカットオフしたようなデザインになっており、ポケットの裏地が裾から見えるようになっています。
カットオフとは言っても実際に切るのではなく、編み方を工夫してカットオフを再現している「カットオフ風」デザインです。
大胆なデザインかと思いきや、繊細な作業によって作られた、手の込んだディテール、というところにグッときます。

穴のあいたダメージ加工が部分部分に施されていますが、これももちろん、編み方で表現しています。

そして、皆さんも気にされているであろう、赤をより印象付けるバラがポケットに詰められたようなデザイン。
実際にポケットには入っておらず、ポケットの上にコサージュが付けられています。
本来胸周りに付けられるものなので、一見コサージュには見えないようなデザインから遊び心を感じます。
実際にポケットから花を差し出すことはできませんが、そこがまたユーモアがあって個人的に気に入っています。
ボロボロなデザインに高貴なイメージのあるバラ、というギャップも最高です。

【STYLE SAMPLE】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: R0041694-1-1024x768.jpg
doublet / FLOWER CORSAGE CARDIGAN  ¥56,000+TAX(SIZE / M)
(MODEL / 178cm 55kg)
doublet / NOT ANNIVERSARY EMBROIDERY T-SHIRT ¥21,000+TAX(SIZE / M)
doublet / SILK CHINO WODE TAPERED TROUSERS ¥39,000+TAX(SIZE / M)

doublet 21 春夏 の新作でスタイリングを組んでみました。
赤と言うと着こなすのが難しいと思う方もいると思いますが、思った以上に相性のいい色ががあるカラーです。
黒だけでなく、ベージュ系や青系の色とも合わせてスタイリングを楽しんでいただきたいです。

やはりこのブランドの唯一無二の魅力は、着ている自分だけでなく、人のことも楽しませることが出来るところなのではないでしょうか。
ユーモアがありながらも、リアルクローズとしてしっかりかっこいい、今シーズンもそんなブランドらしさの詰まったアイテムが多く入荷しています。
大好きなあの子、いつもお世話になっている人、毎日頑張っている自分、なんでもない日のプレゼントとして男女どちらにもおすすめです!

シャツやセットアップ、Tシャツなども入荷。
ちゃんと差し出せるバラ(?)もあります。

他のアイテムも多く入荷しているので、是非店頭でご確認ください!
岐阜 ARGUS(アーガス)にて、1 / 16(土)12:00~販売致します。
コロナが猛威を振るうこんなご時世なので、 JACK in the NET(ジャック イン ザ ネット)オンラインストア  も同時に販売開始です。

また、今回ご紹介した商品は YouTube でもご紹介しております。
是非動画の方も合わせてご覧いただければと思います。


ご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


ARGUS

ADDRESS:岐阜県岐阜市玉宮町1-10-3
TEL:058-214-8217

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ