JACK in the NET

【J.B.Choice】毎年買い足してしまう僕のマストアイテム

FASHION 2021.06.30 JACK IN THE BOX

【J.B.Choice】毎年買い足してしまう僕のマストアイテム

こんにちは!岐阜 SP.(エスピー)の若林さんからバトンを受け取ったので今週の【J.B.Choice】はスタッフ奥野が務めさせて頂きます。

明日から 7月、いよいよ夏本番です。
僕がこの季節になると毎年買い足したくなるアイテム、それがサングラスです。
バイク通勤をしている僕にとって、サングラスは毎日使う必需品なのですが、昔は「サングラスをかけるのって何だか格好つけてるみたいで嫌だな……」と思ってファッションアイテムとして取り入れていない時期もありました。
そんな時、眼科医のお客様から「紫外線は本当に眼に良くないから、サングラスはかけた方が良い。目の保護っていう観点からかければ格好つけてるとは思わないでしょ。」と言われた事がきっかけで、普段からサングラスをかけるようになりました。それからほぼ毎年、その時の気分に合わせたサングラスを買い足しています。今ではデザイン重視で選んでいるので、紫外線対策を度外視している物もありますが……

少し前置きが長くなりましたが、早速、今年購入したサングラスと、今までに購入したサングラスの一部をご紹介しようと思います。

今年購入したのは BEDWIN & THE HEARTBREAKERS(ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ)× JULIUS TART OPTICAL(ジュリアス タート オプティカル)のサングラスです。
薄いピンクのフレームにグレーのレンズは少し個性的な印象ですが、個人的に今年の夏は色物を多く取り入れたスタイリングが気分だったのでこの色をチョイスしました。柄シャツやカラーパンツ等と会わせて、一癖あるスタイリングがしたいと思っています!

続いてご紹介するのは、昨年購入したこちらのサングラスです。
もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、そう!色違いです!(笑)
シャンパンゴールドのフレームに赤のレンズはインパクト抜群です。
先程、今年の夏は色物を……と言っていましたが、昨年も色物でした(笑)
この形のフィット感が気に入っていたので、色違いが発売すると知った時はテンションが上がりました。
気に入った形を色違いで購入してしまう。洋服がお好きな方にとってはあるあるではないでしょうか。

3つ目にご紹介するのは、僕の中では一番のベテラン選手 moscot(モスコット)です。定番の lemtosh、お持ちの方もいらっしゃると思います。
長年僕が雑に使い続けたせいで、傷だらけですが、愛着のあるサングラスです。もともとブルーのレンズだった物をグリーンに変更して使っています。

最後に 3つまとめてご紹介します。A.D.S.R.(エーディーエスアール)の BULLOCK(左、中央)というモデルと LOU(右)というモデルです。このブログを書きながら、これも色違いだった……と思っていました。
リムなしや細いリムのデザインはシャープな印象で、少し綺麗なスタイリングをする時にかけています。
風が目に流れ込んでくるので、バイクに乗る時にはかけづらいのが難点です。

系列各店舗では様々なサングラスを取り揃えていますので、皆様もお気に入りのサングラスを探しに是非ご来店ください。
店頭 及び JACK in the NET オンラインストアでは現在 SUMMER SALE を開催しています。サングラスだけでなく、これからの暑い夏を乗り切るアイテムを是非お探しください。

私物紹介のようになってしまいましたが、今週の【J.B.Choice】は以上です。
毎週水曜日にリレー形式でご紹介しているこの企画、来週は REGGAWS(レガウス)の吉澤くんにバトンを渡します!

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。

JACK in the NET YouTube チャンネル、 JACK IN THE BOX(ジャックインザボックス)のインスタグラムやツイッターでは、 入荷情報や、コーディネート提案等、様々な情報を配信しております。




JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ