JACK in the NET

今年最初に買ったものは? 名古屋編

FASHION 2023.01.19 JACK IN THE BOX, REGGAWS

こんにちは。前回、こちらの記事で岐阜の店舗のスタッフが今年初めに買ったものを紹介しました。

今回は、名古屋の店舗のスタッフが今年最初に買ったものを紹介します。

JW Anderson (ジェイダブリュー アンダーソン)

REGGAWSスタッフ生駒

「僕が今年最初に買ったものは、JW AndersonのWIDE LEG PLEAT FRONT TROUSERSです。僕はパンツを買う時に太いものを選ぶことが多いです。自分が持っている物の中でも1番太いパンツで、ミリタリー物が好きな僕には刺さる色だったのですぐに買うことにしました。」

昨年買ったFUMITO GANRYUのBASKATE SHOESがかなりボリュームがあるため合わせられるパンツが少なかったのですが、履いてみるととても相性が良くその問題が解消される1着になりました。

また、寒がりな僕はこの時期になるとアウターなどで上半身にボリュームが出るのでとてもバランスがとりやすく、すでにヘビロテしています。

シルエットがかなり太くミリタリー色が強いカラーなので、初めは野暮ったく見えるのかと思っていましたが履いてみるとベルトのシルバーの金具とタックが入っている事によって品が出て合わせる服の幅も広がるのではないかと感じました。

新しいシーズンがスタートしたブランドも増えてきたので、春先はトップスに何を合わせようかワクワクしています!

LQQK STUDIO (ルック スタジオ)

JACK IN THE BOX スタッフ 安田

「僕が今年最初に買ったものはLQQK STUDIOのSIGNATURE ZIPUP HOODYです。プルオーバーのパーカは持っていたのですが、LQQK STUDIOからジップのパーカが出るのは珍しいので即決しました。また、自分が持っている服と色の相性が良いのでとても気に入っています。フルジップのパーカなので脱ぎ着がしやすく、春先の羽織り物としても重宝しそうです。」

LQQK STUDIO / SIGNATURE ZIPUP HOODY

少し大きめのサイズ感なので、太いパンツを履くことが多い僕にはバランスがとりやすいというところも決め手になりました。

フルジップのパーカはカジュアルな要素が強い気がしてこれまで避けてきましたが、ジップの色がゴールドなのでそのカジュアルさが少なく、コーディネートに取り入れやすいと感じました。

ボディーにはCAMBER(キャンバー)が使用されていて重厚感があります。ガシガシ着ることが出来て、ヘタリにくいので愛用できそうです。裏起毛でとても暖かいのも、嬉しいポイントです。

デザイン性と実用性を兼ね備えたLQQK STUDIOのパーカは、ぜひ店頭で手に取っていただきたい1着です。

次にLQQK STUDIOからどんな服がリリースされるのかとても楽しみです。

今回は名古屋の店舗のスタッフが今年最初に買ったものを紹介しました。

皆様の今年最初に買ったものは何でしょうか?

教えていただけたら嬉しいです。

まだ何も買っていない!

という方も僕たちスタッフにぜひ相談してください。

REGGAWS

REGGAWS
OPEN12:00~20:00 水曜定休
ADDRESS愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL052-263-3585

JACK IN THE BOX

OPEN12:00~20:00 水曜定休
ADDRESS愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA) 
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

J.B.Voice(ジェービーボイス)グループ店舗では、マスクの着用、消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保など、コロナウィルス感染に対して、万全の体勢をとって営業をしております。


REGGAWS

ADDRESS:愛知県名古屋市中区栄3-35-15
TEL:052-263-3585

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

JACK IN THE BOX

ADDRESS:愛知県名古屋市中区大須3-1-65
TEL:052-265-9517(GOLDKISS)
052-265-9512(N.HOOLYWOOD NAGOYA)
052-265-9516(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN NAGOYA)

お店の詳細を見る

お店の記事を読む

FASHION POST

FASHIONの記事

NEW POST

最新記事
TOPへ